研究者
J-GLOBAL ID:200901093624202950   更新日: 2020年06月30日

小林 俊明

Kobayashi Toshiaki
研究分野 (1件): 民事法学
研究キーワード (1件): コーポレート・ガバナンス、閉鎖会社法
論文 (5件):
  • 取締役の責任に関する会社補償制度. 月刊税理. 2019. 62. 10. 172-183
  • 取締役の対第三者責任と経営判断原則. 法学新報. 2016. 122. 9・10. 195-235
  • 米国閉鎖会社における株主抑圧に関する救済理論(3). 法経論集(愛知大学). 2015. 202. 55-122
  • 米国閉鎖会社における株主抑圧に関する救済理論(1). 法経論集(愛知大学). 2012. 193. 139-182
  • 閉鎖会社における少数株主の抑圧と配当政策. 専修法学論集. 2010. 110. 85-148
MISC (54件):
  • 小林 俊明. 代表取締役の解職と民法651条2項. ジュリスト. 2020. 1544. 102-103
  • 小林 俊明. 資本金額の減少における債権者を害するおそれの意義. ジュリスト. 2019. 1536. 108-111
  • 小林 俊明. 倉庫業者の責任. 商法判例百選. 2019
  • 小林 俊明. 非公開会社における属人的定めの有効性. 千葉大学法学論集. 2019. 33. 3・4. 53-78
  • 小林 俊明. 取締役・会社間の事業譲渡と競業による任務懈怠責任. ジュリスト. 2019. 1529. 104-107
もっと見る
書籍 (12件):
  • 取締役による裁量権行使と経営判断原則
    財経詳報社 2017
  • 閉鎖会社における経営判断原則
    中央経済社 2016
  • 基本法コンメンタール会社法第2巻(第2版)
    日本評論社 2016
  • 論点体系会社法補巻
    第一法規 2015
  • デラウエア州LLCにおける業務執行者の信認義務の排除
    信山社 2014
もっと見る
学位 (1件):
  • 法学修士 (東京都立大学)
経歴 (4件):
  • 2016/10 - 現在 千葉大学 教授
  • 2011/04 - 2016/09 愛知大学 教授
  • 2003/04 - 2006/03 専修大学 助教授
  • 1992/04 - 1995/03 立正大学 専任講師
所属学会 (1件):
日本私法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る