研究者
J-GLOBAL ID:200901093737382903   更新日: 2010年07月25日

中村 哲

ナカムラ テツ | Nakamura Tetsu
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://hsdb.soc.hyogo-u.ac.jp/tenaka/index.HTMhttp://hsdb.soc.hyogo-u.ac.jp/wabunka/index.htm
研究分野 (2件): 教育工学 ,  科学教育
研究キーワード (3件): 和文化教育 ,  教育工学 ,  社会科教育学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2000 - 和文化教育のカリキュラムと教材の開発
  • 1985 - 知識獲得の視点に基づく社会科授業の分析
  • 1985 - 社会科授業リソースに関するデータベース開発
  • 1975 - 社会科教授メディアの開発
  • 文化創造としての和文化教育
全件表示
MISC (24件):
  • 中村 哲. シンポジウム「変革の時代に、社会科はどう変わりうるのかーグローバリズムとナショナリズムの狭間でー」の概要と意義. 社会系教科教育学会編『社会系教科教育学研究』. 2008. 20. 191-196
  • 中村 哲. 日本の伝統と文化に関する教育の動向と課題. 人間教育研究協議会編『教育フォーラム42』. 2008. 42. 44-54
  • 中村 哲. 教育研究最前線 伝統と文化に関する教育の重要性. 文部科学省教育課程課「初等教育資料」. 2008. 830. 68-73
  • 中村 哲. 高度情報化社会に向き合う社会科学習指導方法-メディア・リテラシーの育成を視点にしてー. 日本社会科教育学会編 「社会科教育研究」. 2007. 101. 9-18
  • 中村 哲. 文化指導者形成を意図した教師教育カリキュラムの開発ー和文化教育を視点に してー. 平成16年度日本教育大学協会研究助成報告書. 2005. 1-61
もっと見る
書籍 (18件):
  • 学校を活性化する伝統・文化の教育
    学事出版 2009
  • 教科教育字実践学の展開モデル2 社会系教育
    東京書籍『教育実践学の構築』 2006
  • 模索されるeラーニング「ウェブサイト活用による教育大学の授業イノベーション」
    東信堂 2005
  • 教材・教具の活用と授業構成
    明治図書『社会科教育実践学の構築』 2004
  • 和文化 日本の伝統を体感するQA辞典
    明治図書 2004
もっと見る
Works (4件):
  • 文化創造としての和文化教育の構築と教材開発
    2005 -
  • インターネット活用による社会科教材研究方法のカリキュラムと指導法の開発
    2000 - 2002
  • 学校における文化創造教育の理論的・実践的研究
    2002 -
  • 社会科教材研究ベースサイトの開発とその利用
    2000 -
学歴 (2件):
  • - 1975 広島大学 教育研究科 社会科教育学
  • - 1971 広島大学 文学部 哲学
学位 (2件):
  • 教育学修士 (広島大学)
  • 博士(学術) (東京工業大学)
経歴 (8件):
  • 1995 - - 兵庫教育大学 教授
  • 1985 - 1994 兵庫教育大学 助教授
  • 1985 - 1994 兵庫教育大学
  • 1980 - 1985 秋田大学教育学部 助教授
  • 1980 - 1985 秋田大学
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2005 - 2011 全日本居合道連盟 常議員
  • 2005 - 2010 和文化教育研究交流協会 理事長
  • 1997 - 2004 社会系教科教育学会 会長
  • 1992 - 2003 全国社会科教育学会 理事
  • 1992 - 1993 日本社会科教育学会 理事
全件表示
受賞 (1件):
  • 1988 - 佐藤玩具文化財団佳作論文賞
所属学会 (9件):
全日本居合道連盟 ,  和文化教育研究交流協会 ,  National Council for the Social Studies ,  日本教育工学会 ,  日本教育方法学 ,  日本教育学会 ,  社会系教科教育学会 ,  日本社会科教育学会 ,  全国社会科教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る