研究者
J-GLOBAL ID:200901093962787742   更新日: 2020年04月14日

越智 博美

Ochi Hiromi
所属機関・部署:
研究分野 (1件): ヨーロッパ文学
研究キーワード (2件): アメリカ文化 ,  アメリカ文学
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2002 - 現在 冷戦期における言説のジェンダー性
  • 1995 - 現在 19世紀末から20世紀初頭にかけてのアメリカ女性の表象
  • 2012 - 2016 ポスト太平洋戦争の「英米文学」研究-トランスパシフィックな文学的想像力と政治学
  • 2009 - 2012 冷戦期リベラル文化の再検討ー冷戦言説が隠蔽するイデオロギーと文化言説
  • 2004 - 2010 アメリカ南部文学
全件表示
論文 (48件):
  • Hiromi Ochi. Translations of American Cultural Politics into the Context of Post War Japan. Routledge Companion to Transnational American Studies. 2019
  • 越智 博美. 帝国の裡に取り憑くもの--アメリカ南部の奇妙な果実. 憑依する英語圏テクスト--亡霊・血・まぼろし. 2018. 131-157
  • Hiromi Ochi. The Reception of American Literature during the Occupation. Oxford Research Encyclopedia of Literature. 2017
  • 越智 博美. 女から産まれる--人種の問題を引き起こすもの. マーク・トウェイン--研究と批評. 2017. 16. 10-18
  • 越智 博美. 結婚という政治--『すべての王の民』における「結婚」. 個人的なことと政治的なこと--ジェンダーとアイデンティティの力学. 2017. 211-233
もっと見る
書籍 (15件):
  • ジェンダーにおける「承認」と「再分配」--格差、文化、イスラーム (共編著)
    彩流社 2015
  • モダニズムの南部的瞬間-アメリカ南部詩人と冷戦
    研究社 2012 ISBN:9784327481605
  • 中野知律、越智博美編 『ジェンダーから世界を読むII』 (編著)
    明石書店 2008 ISBN:9784750329062
  • 『述2』
    明石書店 2008 ISBN:9784750327495
  • カポーティ: 人と文学
    勉誠出版 2005 ISBN:9784585071624
もっと見る
講演・口頭発表等 (32件):
  • 冷戦期におけるアメリカ研究の伝播と生成
    (国際学術ワークショップ、アメリカ問題、東アジア冷戦文化研究の現状と課題 2019)
  • Anne in the context of post-war Japanese translation culture
    (L.M. Montgomery and Reading 2018)
  • Seminar in the Ruins: The Saltzburg Seminar and Its Significance in Cold War Cultural Diplomacy
    (The Asian Conference of Arts and Humanities 2018 2018)
  • Constructing an Exceptional Region: Recurrent Emergence of Appalachia
    (ASA 2017 2017)
  • Harlan Miners Speak: The Way Their Voices Were Heard
    (Selective Tradition in the Pacific 2017)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1992 お茶の水女子大学 人間文化研究科 比較文化学
  • - 1985 お茶の水女子大学 文教育学部 外国文学科 英文学専攻
学位 (1件):
  • 博士 (お茶の水女子大学)
経歴 (11件):
  • 2018/04/01 - 現在 一橋大学 教授
  • 2005/04/01 - 2018/03/31 一橋大学 教授
  • 1998/04/01 - 2005/03/31 一橋大学 助教授
  • 1994/10/01 - 1998/03/31 一橋大学 講師
  • 1995/04/01 - 1997/03/31 中央大学 非常勤講師
全件表示
所属学会 (5件):
日本アメリカ学会 ,  American Studies Association ,  Modern Language Association ,  日本アメリカ文学会 ,  日本英文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る