研究者
J-GLOBAL ID:200901093965754560   更新日: 2020年07月30日

真壁 宏幹

マカベ ヒロモト | Hiromoto Makabe
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 教育学
研究キーワード (1件): 美的経験、人間形成、芸術教育、ドイツ教育思想、博学連携
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2018 - 2021 自然科学的人間観と人間形成論の関係に関する理論的・思想史的研究
  • 2015 - 2018 教育空間におけるモノとメディア -その経験的・歴史的・理論的研究-
論文 (19件):
  • 真壁 宏幹. 教育学者・福島政雄と近代仏教(浄土真宗大谷派). 2018
  • 真壁 宏幹. 教育プロジェクトとしてのヴァーチャル・ミュージアム「デジタル世界図絵」-陶冶に意義ある事物の収集と想起-. 2015-2017年度科学研究費助成事業・基盤研究(B)成果報告書(課題番号15H03478: 研究代表者:今井康雄)、2018年. 2018. 169-177
  • 真壁 宏幹. 紙で遊ぶ子どもたち -台東区蔵前小学校6年生の制作活動. 2015-2017年度科学研究費助成事業・基盤研究(B)成果報告書(課題番号15H03478: 研究代表者:今井康雄)、2018年. 2018. 236-242
  • 真壁 宏幹. 「自由」と「ミメーシス」の弁証法 -あるいは「自我の強靭さ」について-. 近代教育フォーラム. 2016. 26. 53-59
  • 真壁 宏幹. シュタイナーのシラー解釈からシラー『美育書簡』再考へ. 近代教育フォーラム. 2012. 21. 67-79
もっと見る
書籍 (14件):
  • ヴァイマル文化の芸術と教育 -バウハウス・シンボル生成・陶冶-
    慶應義塾大学出版会 2020
  • 西洋教育思想史
    慶應義塾大学出版会 2016
  • 前田富士夫編『色彩からみる近代美術』
    三元社 2013
  • クラウス・モレンハウアー『回り道』
    玉川大学出版部 2012
  • ミヒャエル・パーモンティエ『ミュージアム・エデュケーション』
    慶應義塾大学出版会 2012
もっと見る
講演・口頭発表等 (11件):
  • 教育学者・福島政雄と近代仏教(浄土真宗大谷派)
    (教育思想史学会第28回大会コロキウム「近代仏教と教育をめぐる学説史的研究・序説 2018)
  • ビルドゥング概念の所在
    (教育哲学会第60回大会ラウンドテーブル「変容としての人間形成」 2017)
  • 「共感覚」はなぜ人を惹きつけるのか
    (展覧会「アートと音楽」関連講演会 2012)
  • 原音楽性の感受とシンボルの受胎 -パウル・クレーの子どもの絵と言語発達への関心を通して-
    (日本芸術療法学会第43回大会 2011)
  • 「遊び」と人間形成
    (日本芸術療法学会第36回大会 2004)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1989 - 慶應義塾
  • 1986 - 慶應義塾 Education
  • 1984 - 慶應義塾
学位 (2件):
  • 修士 (慶應義塾大学社会学研究科)
  • 修士 (慶應義塾大学社会学研究科)
経歴 (4件):
  • 2007/04/01 - 現在 社会学研究科 委員(教授)
  • 2006/04/01 - 現在 文学部 教授
  • 1998/04/01 - 2005/03/31 文学部 准教授
  • 1990/04/01 - 1998/03/31 文学部 助教
委員歴 (24件):
  • 2019/10/11 - 現在 教育哲学会 理事
  • 2019/10/11 - 現在 教育哲学会 理事
  • 2018/09/08 - 現在 教育思想史学会 理事
  • 2018/09/08 - 現在 教育思想史学会 理事
  • 2000 - 現在 日本音楽療法学会 Member
全件表示
所属学会 (6件):
教育哲学会 ,  教育学会 ,  日本ディルタイ協会 ,  教育思想史学会 ,  日本ヘルダー協会 ,  日本音楽療法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る