研究者
J-GLOBAL ID:200901094592864811   更新日: 2022年07月31日

中村 史

ナカムラ チカシ | Nakamura Chikashi
所属機関・部署:
職名: 副連携研究室長
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
ホームページURL (2件): http://staff.aist.go.jp/chikashi-nakamura/https://staff.aist.go.jp/chikashi-nakamura/en/index.html
研究分野 (1件): バイオ機能応用、バイオプロセス工学
研究キーワード (6件): 細胞工学, 遺伝子工学, 原子間力顕微鏡, ナノバイオテクノロジー ,  combinatorial chemistry ,  molecular handling ,  molecular recognition ,  nucleic acid ,  peptide
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2019 - 2022 中間径フィラメント捕縛による転写制御の定量的解析
  • 2019 - 2021 ナノニードルを用いたゲノム編集モジュールの植物個体へのデリバリー
  • 2017 - 2020 細胞骨格の構造と機能のメカノセンシング
  • 2014 - 2017 ナノニードルを用いた核輸送による高効率ゲノム編集
  • 2014 - 2016 細胞内での異常な核酸分子挙動の解析
全件表示
論文 (162件):
  • Akira Nagasaki, Kaoru Katoh, Masamichi Hoshi, Motomichi Doi, Chikashi Nakamura, Taro Q P Uyeda. Characterization of phalloidin-negative nuclear actin filaments in U2OS cells expressing cytoplasmic actin-EGFP. Genes to Cells : devoted to molecular & cellular mechanisms. 2022. 27. 5. 317-330
  • Katsutoshi Hori, Shogo Yoshimoto, Tomoko Yoshino, Tamotsu Zako, Gen Hirao, Satoshi Fujita, Chikashi Nakamura, Ayana Yamagishi, Noriho Kamiya. Recent advances in research on biointerfaces: From cell surfaces to artificial interfaces. Journal of Bioscience and Bioengineering. 2022. 133. 3. 195-207
  • Anchu Viswan, Ayana Yamagishi, Masamichi Hoshi, Yuichi Furuhata, Yoshio Kato, Natsumi Makimoto, Toshihiro Takeshita, Takeshi Kobayashi, Futoshi Iwata, Mitsuhiro Kimura, et al. Microneedle Array-Assisted, Direct Delivery of Genome-Editing Proteins Into Plant Tissue. Frontiers in plant science. 2022. 13. 878059-878059
  • Marcos Penedo, Keisuke Miyazawa, Naoko Okano, Hirotoshi Furusho, Takehiko Ichikawa, Mohammad Shahidul Alam, Kazuki Miyata, Chikashi Nakamura, Takeshi Fukuma. Visualizing intracellular nanostructures of living cells by nanoendoscopy-AFM. Science Advances. 2021. 7. 52. eabj4990
  • Ayana Yamagishi, Fumie Ito, Chikashi Nakamura. Study on Cancer Cell Invasiveness via Application of Mechanical Force to Induce Chloride Ion Efflux. Analytical Chemistry. 2021. 93. 26. 9032-9035
もっと見る
MISC (124件):
もっと見る
特許 (26件):
書籍 (17件):
  • Methods in Molecular Biology
    2018
  • Nanobiosensors and Nanobioanalyses
    Springer 2015
  • 動物細胞培養の手法と細胞死・増殖不良・細胞変異を防止する技術
    技術情報協会 2014
  • スマート・ヒューマンセンシング ~健康ビッグデータ時代のためのセンサ・情報・エネルギー技術~
    2014
  • シングルセル解析の最前線
    シーエムシー出版 2010
もっと見る
講演・口頭発表等 (56件):
  • 生細胞における中間径フィラメントの可動性解析
    (日本顕微鏡学会SPM研究会(2019 in Echigoyuzawa) 2019)
  • Nanoneedle technology for living cells
    (International workshop on Bioiontronics 2019)
  • Structural function of intermediate filament nestin in highly metastatic mouse breast cancer cell
    (2019 KU-AIST JOINT WORKSHOP 2019)
  • Sensing and Manipulation Technology for Living Cells Using Nanoneedle
    (2019 KU-AIST JOINT WORKSHOP 2019)
  • メカニカルインターフェースとしての中間径フィラメントの機能
    (最新バイオインターフェース研究会・湯布院 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • Graduate school of Tokyo University of Agriculture and Technology
学位 (1件):
  • 博士(工学)
経歴 (9件):
  • 2020/04 - 現在 国立研究開発法人産業技術総合研究所 細胞分子工学研究部門AIST-INDIA機能性資源連携研究室 副連携研究室長
  • 2010/04 - 2020/03 国立研究開発法人産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門セルメカニクス研究グループ 研究グループ長
  • 2009/04 - 2010/03 独立行政法人産業技術総合研究所 セルエンジニアリング研究部門生体運動研究グループ 研究グループ長
  • 2008/04 - 2010/03 独立行政法人産業技術総合研究所 セルエンジニアリング研究部門遺伝子応用技術研究グループ 研究グループ長
  • 2004/04 - 2008/03 独立行政法人産業技術総合研究所 セルエンジニアリング研究部門細胞ナノ操作工学研究グループ 主任研究員
全件表示
委員歴 (8件):
  • 2017/04 - 現在 日本核酸化学会 評議員
  • 2016/03 - 現在 公益社団法人 日本化学会 バイオテクノロジー部会 幹事
  • 2003/04 - 現在 公益社団法人 日本生物工学会 ナノバイオテクノロジー研究部会 委員
  • 2013/06 - 2017/05 公益社団法人 日本生物工学会 英文誌編集委員
  • 2014 - 2014 公益社団法人 日本生物工学会 実行委員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2017 - 第69回日本生物工学会大会 第25回 生物工学論文賞 Mechanoporation of living cells for delivery of macromolecules using nanoneedle array
  • 2012/05 - 22nd Anniversary World Congress on Biosensors Best Paper Award 2012 Evaluation of the actin cytoskeleton state using an antibody-functionalized nanoneedle and an AFM
  • 2003/10 - 日本化学会生体機能関連化学部会バイオテクノロジー部会 部会講演賞 エッチングにより先鋭化されたAFM探針による細胞操作
  • 2001 - HPLC Kyoto Second Best Poster Award Immobilized Liposome Chromatography to Study Drug-Membrane Interaction: Correlation with Drug Absorption in Humans
所属学会 (12件):
日本核酸化学会 ,  日本電気化学会 ,  日本応用物理学会 ,  日本生物物理学会 ,  日本生物工学会 ,  日本化学会 ,  The Society for Fermentation and Bioengineering, Japan ,  The Molecular Biology Society of Japan ,  The Chemical Society of Japan ,  and Agrochemistry ,  Biotechnology ,  Japan Society for Bioscience
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る