研究者
J-GLOBAL ID:200901094636720740   更新日: 2020年06月03日

下村 敦司

シモムラ アツシ | Shimomura Atsushi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (6件): 医化学 ,  耳鼻咽喉科学 ,  細胞生物学 ,  分子生物学 ,  神経科学一般 ,  神経科学一般
研究キーワード (4件): 神経変性疾患 ,  神経科学 ,  耳科学 ,  再生医学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2012 - 2016 聴神経再生治療を志向した骨髄由来間葉系幹細胞から聴神経分化誘導の高効率化
  • 2011 - 2012 間葉系幹細胞をキャリア細胞とした腫瘍に対する遺伝子治療の臨床的効果の向上
  • 2004 - 2007 Wntシグナル伝達制御因子APCによる細胞形態の調節機構の解明
  • 2002 - 2004 PSD-95とNMDA受容体のシナプスへのクラスタリングへの癌抑制遺伝子APCの関与
  • 2002 - 2003 癌抑制遺伝子APCによる小脳神経回路網形成の分子機構の解明
全件表示
論文 (7件):
もっと見る
MISC (6件):
書籍 (2件):
  • モノグラフ 病気の分子形態学
    学際企画 2011
  • 遺伝子治療開発研究ハンドブック
    エヌ・ティー・エス 1999
講演・口頭発表等 (5件):
  • TCF3/4, WNT-ACTIVATED DNA BINDING PROTEINS, INTERACT WITH A REGULATORY REGION OF TLX3 IN SOMATIC PLURIPOTENT STEM CELLS AFTER NEURAL INDUCTION.
    (International Society for Stem Cell Research 8th Annual Meeting 2010)
  • The tumor suppressor APC enhances the clustering of PSD-95 and AMPA receptor.
    (Fujita Health University 21st century COE program: International workshop “Progress in Diagnosis and Treatment for Neural and Mental Diseases” 2005)
  • The tumor suppressor APC enhances the clustering of PSD-95 and AMPA receptor.
    (16th International Congress of the International Federation of Associations of Anatomists. 2004)
  • The tumor suppressor APC enhances the clustering of PSD-95 and AMPA receptor.
    (8th Asia-Pacific Conference on Electron Microscopy. 2004)
  • Novel substrate specificity of the histone acetyltransferase activity of HIV-1 Tat interactive protein Tip60.
    (Cold Spring Harbor Meeting “The Cell Cycle” 1998)
学歴 (2件):
  • - 1998 名古屋大学 大学院
  • - 1992 神戸大学
学位 (1件):
  • 医学博士
経歴 (9件):
  • 2015/04 - 現在 北海道医療大学 教授
  • 2014/04 - 現在 北海道医療大学 教授
  • 2008 - 2014 藤田保健衛生大学 医学部 講師
  • 2009 - 2011 インディアナ大学 医学部 客員研究員
  • 2007 - 2008 藤田保健衛生大学 医学部 助教
全件表示
受賞 (1件):
  • 2007 - 藤田学園医学会奨励賞
所属学会 (4件):
日本再生医療学会 ,  日本顕微鏡学会 ,  北米神経科学学会 ,  日本解剖学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る