研究者
J-GLOBAL ID:200901094809829670   更新日: 2020年09月15日

仙石 慎太郎

センゴク シンタロウ | Sengoku Shintaro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): https://sengoku-lab.mot.titech.ac.jp/https://sengoku-lab.mot.titech.ac.jp/en/index.html
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (5件): 産業組織 ,  技術経営 ,  イノベーションマネジメント ,  Public-private collaboration management ,  R&D and technology management
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2014 - 2018 異分野融合・学際連携の技術経営学:組織ダイナミクスの可視化の実証研究
  • 2014 - 2017 バイオテック企業の経営状況及び経営環境の網羅的調査と地域・分野間比較
  • 2013 - 2014 学際連携・異分野融合の設計・推進・評価手法の事例検証
  • 2011 - 2014 幹細胞科学技術のイノベーション・マネジメント研究と人材育成・事業化支援
  • 2009 - 2013 発明・発見と先進的技術の社会還元システム・デザイン
全件表示
論文 (41件):
  • Fumio Teramae, Tomohiro Makino, Yeongjoo Lim, Shintaro Sengoku, Kota Kodama. Impact of research and development strategy on sustainable growth in multinational pharmaceutical companies. Sustainability (Switzerland). 2020. 12. 13
  • Arisa Djurian, Tomohiro Makino, Yeongjoo Lim, Shintaro Sengoku, Kota Kodama. Trends of business-to-business transactions to develop innovative cancer drugs. Sustainability (Switzerland). 2020. 12. 14
  • Keigo Sato, Kota Kodama, Shintaro Sengoku. Corporate characteristics and adoption of good manufacturing practice for dietary supplements in Japan. International Journal of Environmental Research and Public Health. 2020. 17. 13. 1-12
  • Fumio Teramae, Naoya Yamaguchi, Tomohiro Makino, Shintaro Sengoku, Kota Kodama. Holistic cost-effectiveness analysis of anticancer drug regimens in Japan. Drug Discovery Today. 2020. 25. 2. 269-273
  • Fumio Teramae, Tomohiro Makino, Yeongjoo Lim, Shintaro Sengoku, Kota Kodama. International strategy for sustainable growth in multinational pharmaceutical companies. Sustainability (Switzerland). 2020. 12. 3
もっと見る
MISC (68件):
もっと見る
書籍 (7件):
  • 日本発の細胞医療・再生医療のための技術経営
    京都大学医学研究科 2016
  • Innovation and Commercialization of Induced Pluripotent Stem Cells
    Wiley 2015
  • Stem Cell Research: Trends and Perspectives on the Evolving International Landscape
    Elsevier 2013
  • 博士号を取る時に考えること取った後できること-生命科学を学んだ人の人生設計
    羊土社 2009 ISBN:475812003X
  • 博士号を取る時に考えること取った後できること : 生命科学を学んだ人の人生設計
    羊土社 2009 ISBN:9784758120036
もっと見る
講演・口頭発表等 (21件):
  • Net Present Value-Based Analyses of Products in Development by Pharmaceutical and Biotech Firms
    (Portland International Center for Management of Engineering and Technology (PICMET) Conference 2018 2018)
  • Identification of Factors to Promote Interdisciplinary Research: A Trial at COINS
    (Portland International Center for Management of Engineering and Technology (PICMET) Conference 2018 2018)
  • Consortium-Based Open Innovation: Case Studies of Biotechnology Industry in Japan
    (ISPIM Innovation Summit 2017)
  • Managing multiple goals in project-based collaborations: The case of COINS
    (University-Industry Collaborations and Academic Entrepreneurship: PEast meets West 2017)
  • What’s behind the curtain? ?Dissecting the dynamics of evolution of emerging stem cell-based therapies
    (Global TechMining Conference 2016)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1996 - 2001 東京大学 生物化学専攻
  • 1992 - 1996 東京大学 生物化学科
学位 (1件):
  • PhD (The University of Tokyo)
経歴 (10件):
  • 2010 - 2019 東京大学 薬学部 非常勤講師
  • 2018 - 豊橋技術科学大学 非常勤講師
  • 2015 - 京都大学 大学院生命科学研究科 非常勤講師
  • 2009 - 2014 京都大学 物質-細胞統合システム拠点 特定拠点准教授
  • 2014 - 京都大学 ウイルス・再生医科学研究所 非常勤講師
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2018 - 2019 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDO技術委員
  • 2015 - 2019 日本知財学会 編集・企画委員
  • 2014 - 2018 研究・イノベーション学会 業務委員
  • 2016 - 2017 内閣府 第5期科学技術基本計画の推進のための指標検討会委員
  • 2015 - 2017 内閣府 総合科学技術・イノベーション会議 地域における人とくらしのワーキンググループ構成員
全件表示
所属学会 (5件):
産学連携学会 ,  International Societyfor Professional Innovation Management ,  Portland International Center for Management of Engineering and Technology ,  研究・イノベーション学会 ,  日本知財学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る