研究者
J-GLOBAL ID:200901095433090399   更新日: 2017年04月22日

佐藤 久美子

サトウ クミコ | Sato Kumiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (5件): 教科教育学、初等中等教育学 ,  ヨーロッパ文学 ,  外国語教育 ,  ヨーロッパ文学 ,  ヨーロッパ文学
研究キーワード (7件): Teaching of French litterature ,  フランス文学教育 ,  フランス語教授法 ,  修辞学 ,  文体論 ,  文芸批評 ,  フランス文学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2002 - フランス古典文学におけるレトリック
  • 1989 - 文学と哲学
論文 (7件):
  • 佐藤 久美子. 「ラシーヌ悲劇における「極限状態」を表わす文学的表現技巧についてー『アンドロマック』の分析を通じてー. 『紀要(言語・文学編)』愛知県立大学外国語学部. 2009. 第40号
  • 「文芸作品に何を読むか?ーバルトと共にラシーヌを読むー」. 愛知県立大学外国語学部紀要. 2003. 35. 143
  • 「文芸批評と作者の問題」. 愛知県立大学外国語学部紀要. 1998. 30. 219
  • 「D. ディドロの『修道女』におけるパラドックス」. 愛知県立大学外国語学部紀要. 1997. 29. 209
  • 「書簡における文体の変容-1835年のG. サンドの書簡の分析を通じて-」. 愛知県立大学外国語学部紀要. 1996. 27. 237
もっと見る
講演・口頭発表等 (3件):
  • 「現代日本人学生にラシーヌを読ませる意義と方法」
    (関西フランス語教育学会 2009)
  • ディドロの『修道女』のおけるパラドックス
    (日本フランス語フランス文学会 1997)
  • ディラスのレシにおける不連続性-『愛人』の分析を通して』
    (日本フランス語フランス文学会 1989)
学歴 (5件):
  • - 1994 東京都立大学 人文科学研究科 フランス文学
  • - 1994 東京都立大学
  • 1989 - 1990 フランス高等師範学校
  • - 1990 パリ第8大学 Texte, Société, imaginaire フランス文学
  • - 1983 上智大学 文学部 フランス文学
学位 (1件):
  • 文学修士 (東京都立大学)
経歴 (3件):
  • 1994 - 1995 愛知県立大学外国語学部講師
  • 1995 - - 愛知県立大学外国語学部助教授
  • 愛知県立大学
委員歴 (1件):
  • 1998 - 日本フランス語・フランス文学会 語学委員
所属学会 (5件):
愛知フランス語圏研究者の会 ,  旧フランス政府給費文科系留学生の会 ,  東京日仏学館 ,  日本文体論学会 ,  日本フランス語・フランス文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る