研究者
J-GLOBAL ID:200901095496565150   更新日: 2024年03月25日

中根 綾子

ナカネ アヤコ | Nakane Ayako
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): 社会系歯学
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2022 - 2026 クエン酸を用いた咳テストはMRIによる無症候性脳梗塞をスクリーニングできるか
  • 2017 - 2021 摂食・嚥下リハビリテーションの経口摂取改善要因と介護者の心理的支援に関する研究
  • 2018 - 2020 地域包括ケアシステムにおける効果的な訪問歯科診療の提供体制等の確立のための研究
  • 2016 - 2019 施設入所の要介護高齢者の栄養状態と誤嚥性肺炎発症との関連について
  • 2016 - 2018 施設入所の要介護高齢者の栄養状態と誤嚥性肺炎発症との関連について
全件表示
論文 (112件):
  • Shin Yoshinaka, Kohei Yamaguchi, Ryosuke Yanagida, Miki Ishii, Kazuharu Nakagawa, Kanako Yoshimi, Ayako Nakane, Yusuke Matsuyama, Jun Aida, Haruka Tohara. Tongue Strength of Older Adults Requiring Long-Term Care Varies throughout the Day. Geriatrics. 2023. 8. 6. 107-107
  • Hiroko Mori, Ayako Nakane, Haruka Tohara, Takeo Nakayama. Evaluation of preventive care for swallowing difficulty through policy changes in Japanese long-term care insurance: analysis of a nationwide claims dataset for long-term care insurance. BMC health services research. 2023. 23. 1. 1053-1053
  • Mitsuko Saito, Ayako Nakane, Rieko Asaumi, Yuko Kagifuku, Miki Ishii, Shohei Hasegawa, Kanako Yoshimi, Kohei Yamaguchi, Kazuharu Nakagawa, Hideaki Hirai, et al. Free-flap volume correlates with body mass index in patients with tongue squamous cell carcinoma. Laryngoscope investigative otolaryngology. 2023. 8. 5. 1210-1216
  • Hiroyuki Suzuki, Junichi Furuya, Kazuharu Nakagawa, Rena Hidaka, Ayako Nakane, Kanako Yoshimi, Yukue Shimizu, Keiko Saito, Yasuhiro Itsui, Haruka Tohara, et al. Factors influencing the selection of oral healthcare providers in multidisciplinary Nutrition Support Team for malnourished inpatients: A cross-sectional study. Journal of oral rehabilitation. 2023
  • Kohei Yamaguchi, Kazuharu Nakagawa, Kanako Yoshimi, Chantaramanee Ariya, Ayako Nakane, Takuma Okumura, Haruka Tohara. Higher extracellular water/total body water ratio is associated with lower tongue and grip strength: A cross-sectional study. Journal of prosthodontic research. 2023. 67. 2. 231-237
もっと見る
MISC (69件):
  • 堀内玲, 中根綾子, 奥村拓真, 小谷朋子, 米田早織, 戸原玄. オンライン診療におけるミールラウンドの取り組み支援について. 老年歯科医学. 2021. 36. 1. 72-78
  • 戸原 玄, 中根 綾子, 中川 量晴, 原 豪志, 山口 浩平, 吉見 佳那子. 摂食嚥下リハビリテーションのこれから. 東京都歯科医師会雑誌. 2021. 69. 5. 233-240
  • 中根 綾子. くすり. どうして?どうする?診療室から始まる高齢者歯科BOOK. 2020. 秋別冊. 110-116
  • 戸原玄, 中川量晴, 田頭いとゑ, 中根綾子, 大野友久, 片桐さやか, 上田貴之, 齋藤貴之, 野原幹司, 長谷剛志, et al. 訪問診療での歯科臨床. 2020
  • 中根 綾子. 歯科医の教える!プロフェッショナル口腔ケア(第8回) 口腔機能管理の意味を理解しよう. 看護技術. 2020. 66. 9. 882-886
もっと見る
書籍 (5件):
  • 疾患別栄養管理実践講座 第6巻 経口移行・維持の栄養ケア DVD
    2021
  • 総合診療専門研修公式テキストブック
    2020
  • 新型コロナウイルス感染対策のための摂食嚥下障害患者へのオンライン診療
    PDN通信 2020
  • 訪問診療での歯科臨床
    医歯薬出版 2020
  • 別巻 ヘルスプロモーション
    株式会社 メヂカルフレンド社 2018
講演・口頭発表等 (271件):
  • ICTを活用した地域自立型摂食嚥下障害患者支援モデルの構築
    (第25回日本遠隔医療学会 2021)
  • 周術期入院患者におけるICTを活用した口腔管理の有用性の検証
    (第25回日本遠隔医療学会学術大会 2021)
  • 口腔癌術後患者の経鼻胃管抜去までの日数と嚥下動態の関連について
    (第26・27回合同学術大会日本摂食嚥下リハビリテーション学会 2021)
  • 慢性期高齢者の体液貯留は摂食嚥下機能と日々の過ごし方の影響を受ける
    (第26・27回合同学術大会日本摂食嚥下リハビリテーション学会 2021)
  • The Development of multiple angle endoscope for swallowing examination
    (World Dysphagia Summit 2021 2021)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 2002 - 2006 東京医科歯科大学医歯学総合研究科老化制御学講座高齢者歯科学分野
  • - 2002 松本歯科大学 歯学部
  • - 2002 松本歯科大学
  • 東京医科歯科大学 歯学研究科
学位 (1件):
  • 歯学博士 (東京医科歯科大学)
経歴 (5件):
  • 2020/05/01 - 現在 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学専攻 老化制御学講座 摂食嚥下リハビリテーション学分野 助教
  • 2018/04/01 - 2020/04/30 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 助教
  • 2008/04/01 - 2018/03/31 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 老化制御学講座 高齢者歯科学 助教
  • 2007/04/01 - 2008/03/31 東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 総合診療科 スペシャルケア外来 助教
  • 2006/04/01 - 2007/03/31 東京医科歯科大学 歯学部附属病院 診療科 高齢者歯科外来 医員(歯病)
委員歴 (7件):
  • 2019/07 - 現在 東京都文京区地域包括ケア推進委員会 医療介護連携専門部会員
  • 2016 - 現在 一般社団法人日本老年歯科医学会 代議員
  • 2015/10 - 現在 文京区地域包括ケア推進委員会医療介護連携専門部 委員
  • 2015/10 - 現在 東京都文京区地域医療連携推進協議会 在宅医療検討部会員
  • 2018 - 2019 日本老年歯科医学会教育問題検討委員会 委員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2020/11 - 日本障害者歯科学会優秀発表賞
  • 2020/11 - 日本障害者歯科学会 学術大会優秀発表賞 健常高齢者における舌圧と頭部前方位との関連性
  • 2020/11 - 一般社団法人日本老年歯科医学会 第31回日本老年歯科医学会学術大会優秀ポスター賞(歯科衛生士部門) 急性期病院NST対象患者の口腔環境に関する要因
  • 2020/11 - 一般社団法人日本老年歯科医学会 第31回日本老年歯科医学会学術大会優秀ポスター賞(歯科衛生士部門) 緩和ケアチーム対象の終末期入院患者における口腔環境の横断調査
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る