研究者
J-GLOBAL ID:200901095632508114   更新日: 2024年06月19日

金指 正言

カネザシ マサコト | KANEZASHI MASAKOTO
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 移動現象、単位操作
研究キーワード (1件): 膜分離工学
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2020 - 2023 超撥水性オルガノシリカ構造設計と薄膜化によるアルコール高選択透過膜の創製
  • 2018 - 2021 アニオンドープによりサブナノ空間を精密制御した新規シリカ系分子ふるい膜の創製
  • 2018 - 2020 超耐熱性オルガノシリカ構造設計とアルカン脱水素化の革新的膜型反応システムへの応用
  • 2015 - 2018 高速・大面積製膜を可能とするフレキシブルセラミック膜のCVD製膜
  • 2015 - 2018 ヒドロシリル化による超耐熱性を有するSiOCネットワーク設計と気体分離膜への応用
全件表示
論文 (252件):
  • Cheng, Linglin, Guo, Meng, Zhong, Jing, Ren, Xiuxiu, Xu, Rong, Li, Gang, Ji, Yanzhu, Qiu, Minghui, Kanezashi, Masakoto. Network engineering of organosilica membranes for efficient pervaporation dehydration. SEPARATION AND PURIFICATION TECHNOLOGY. 2024. 344
  • Guo, Meng, Cheng, Linglin, Ren, Xiuxiu, Jin, Dongliang, Yu, Liang, Qiu, Minghui, Xu, Rong, Zhong, Jing, Tsuru, Toshinori, Kanezashi, Masakoto. Rigid-flexible coupled organosilica membranes toward high-efficiency molecules separation. JOURNAL OF MEMBRANE SCIENCE. 2024. 701
  • Yan, Wei-Wei, Wakimoto, Kotaro, Moriyama, Norihiro, Nagasawa, Hiroki, Kanezashi, Masakoto, Tsuru, Toshinori. Fabrication of 3-(trihydroxysilyl)-1-propanesulfonic acid membranes with superior affinity and selectivity for NH3 permeation over H2 and N2 at 50-300 °C. JOURNAL OF MEMBRANE SCIENCE. 2024. 702
  • Horata, Katsuhiro, Yoshio, Tsubasa, Miyazaki, Ryuto, Adachi, Yohei, Kanezashi, Masakoto, Tsuru, Toshinori, Ohshita, Joji. Preparation of Polysilsesquioxane-Based CO2 Separation Membranes with Thermally Degradable Succinic Anhydride and Urea Units. SEPARATIONS. 2024. 11. 4
  • Puthai, Waravut, Kanezashi, Masakoto, Nagasawa, Hiroki, Tsuru, Toshinori. Enhancement of water permeability in SiO2-ZrO2 nanofiltration membranes via adding organic solutes into the SiO2-ZrO2 sols. SEPARATION AND PURIFICATION TECHNOLOGY. 2024. 333
もっと見る
MISC (19件):
もっと見る
特許 (11件):
  • ガス分離膜、ガス分離モジュール及びガス分離装置
  • 物質量測定方法、細孔径分布導出方法、物質量測定装置及び細孔径分布導出装置
  • 水蒸気を含有する混合ガス用気体分離フィルタ及びその製造方法
  • 気体分離フィルタの製造方法
  • 細孔径評価装置および細孔径評価方法
もっと見る
書籍 (14件):
  • ゾル-ゲル法の最新動向
    シーエムシー出版 2023 ISBN:9784781317434
  • CO2の分離・回収・貯留の最新技術
    エヌ・ティー・エス出版 2022 ISBN:9784860437718
  • Current Trends and Future Developments on (Bio-)Membranes: Microporous Membrane and Membrane Reactors
    Elsevier 2019 ISBN:9780128163504
  • 水素の製造,輸送・貯蔵技術と材料開発事例集
    技術情報協会 2019 ISBN:9784861047459
  • 二酸化炭素・水素分離膜の開発と応用
    シーエムシー出版 2018 ISBN:9784781313214
もっと見る
講演・口頭発表等 (31件):
  • Microstructure engineering of silica-based membranes and application to gas separation at extremely low temperature
    (2nd International Congress on Separation and Purification Technology (ISPT2024) 2024)
  • Microstructure tailoring of ligand-modified ceramic membranes for gas separation
    (13th International Congress on Membranes and Membrane Processes (ICOM2023) 2023)
  • シリカ系多孔膜の細孔径制御技術と各種ガス分離プロセスへの応用
    (第75回中国四国産学連携化学フォーラム 2023)
  • マイクロポーラス構造を制御したシリカ系多孔膜によるCO2分離
    (日本ゾル-ゲル学会第20回セミナー「カーボンニュートラル社会実現に向けたゾル-ゲル技術の役割」 2023)
  • Microstructure Engineering of Silica-based Membranes for Gas Separation
    (Department seminar at National Taiwan University (NTU) 2023)
もっと見る
経歴 (6件):
  • 2022/10/01 - 広島大学 大学院先進理工系科学研究科 教授
  • 2020/04/01 - 2022/09/30 広島大学 大学院先進理工系科学研究科 准教授
  • 2017/03/01 - 2020/03/31 広島大学 大学院工学研究科化学工学専攻 准教授
  • 2010/04/01 - 2017/02/28 広島大学 大学院工学研究院物質化学工学部門 助教
  • 2007/10/01 - 2010/03/31 広島大学 大学院工学研究科物質化学システム専攻 助教
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2020/04/01 - 現在 日本ゾル-ゲル学会 日本ゾル-ゲル学会理事
  • 2020/04/01 - 現在 化学工学会 分離プロセス部会 膜工学分科会 膜工学ニュース論文紹介サービス編集委員
  • 2019/04/01 - 現在 日本膜学会 膜誌編集委員
  • 2017/04/01 - 現在 化学工学会膜工学分科会 膜工学分科会幹事(中国・四国・九州地区)
  • 2024/07/01 - 2026/06/30 分離技術会 分離技術会運営委員
全件表示
受賞 (8件):
  • 2021/11/06 - 広島大学 第20回(令和3年度)広島大学学長表彰 Phoenix Outstanding Researcher Award
  • 2020/11/07 - 広島大学 第19回(令和2年度)広島大学学長表彰 Phoenix Outstanding Researcher Award
  • 2019/11/02 - 広島大学 第18回(令和元年度)広島大学学長表彰 Phoenix Outstanding Researcher Award
  • 2018 - Hiroshima University Outstanding Paper Award of 2018 Journal of Chemical Engineering of Japan Atmospheric-pressure plasma-enhanced chemical vapor deposition of hybrid silica membranes
  • 2016/05/11 - 日本膜学会 日本膜学会膜学研究奨励賞 シリカ系気体分離膜のネットワーク構造制御と透過特性評価
全件表示
所属学会 (4件):
分離技術会 ,  日本膜学会 ,  日本ゾル-ゲル学会 ,  化学工学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る