研究者
J-GLOBAL ID:200901095714812261   更新日: 2020年06月10日

野村 和彦

ノムラ カズヒコ | Nomura Kazuhiko
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (1件): 刑事法学
論文 (15件):
  • 政令一般恩赦について. 日本法学. 2020. 85. 4
  • ゲルハルト・ゼーエア. 【翻訳】危険な取引を介する詐欺?. 日本法学. 2017. 83. 2. 211-237
  • 法益関係的錯誤説に対する批判. 慶應法学. 2017. 37. 187-204
  • 野村和彦. 少年法六一条の法的性格に関する一考察. 日本法学. 2016. 82. 2. 535-596
  • 野村和彦. 刑事裁判例批評(321)妻と合意の上で練炭自殺を図ったものの一命をとりとめた夫に対して、承諾殺人罪を認定した原判決を破棄し、自殺幇助罪が成立するとした事例[東京高裁第11刑事部平成25.11.6判決]. 刑事法ジャーナル. 2016. 49. 172-178
もっと見る
書籍 (6件):
  • 公認心理師必携テキスト
    学研メディカル秀潤社 2018
  • よくわかる刑法(第三版)
    ミネルヴァ書房 2018
  • 刑法各論判例インデックス
    商事法務 2016
  • ホーンブック新刑法各論(改訂2版)
    北樹出版 2013
  • よくわかる刑法(第二版)
    ミネルヴァ書房 2013
もっと見る
学歴 (3件):
  • 1997 - 2002 慶應義塾大学大学院法学研究科後期博士課程
  • 1995 - 1997 慶應義塾大学大学院法学研究科前期博士課程
  • 1991 - 1995 日本大学法学部法律学科
学位 (1件):
  • 法学修士 (慶應義塾大学)
経歴 (2件):
  • 2009/04/01 - 2015/03/31 平成国際大学法学部准教授
  • 2004/04/01 - 2009/03/31 平成国際大学法学部専任講師
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る