研究者
J-GLOBAL ID:200901095957200744   更新日: 2020年09月01日

小山 大介

コヤマ ダイスケ | Koyama Daisuke
所属機関・部署:
職名: 博士前期課程教授
ホームページURL (1件): http://use.doshisha.ac.jp/Welcome2.html
研究分野 (5件): 計測工学 ,  電子デバイス、電子機器 ,  機械力学、メカトロニクス ,  ロボティクス、知能機械システム ,  医用システム
研究キーワード (3件): 光デバイス ,  応用計測 ,  超音波
競争的資金等の研究課題 (75件):
  • 2019 - 2022 超音波による液晶ダイナミクスと高速光計測への展開
  • 2019 - 2020 超音波マニピュレーションによる薬剤の非接触包装機の開発
  • 2016 - 2018 超音波による液晶配向制御と高速マイクロ光デバイスへの応用
  • 2018 - 超音波による液晶ダイナミクスの解明
  • 2018 - 生体に安全な超音波ドラッグデリバリシステム用マイクロバブルの開発
全件表示
論文 (81件):
  • K. Masuda, H. Komatsu, D. Koyama, M. Matsukawa. Control of the surface profile of a thixotropic fluid with ultrasound. IEEE Trans. Ultrason., Ferroelect., Freq. Contr. 2020. 67. 1. 117-123
  • H. Tabata, D. Koyama, M. Matsukawa, K. Yoshida, M. P. Krafft. Vibration characteristics and persistence of poloxamer- or phospholipid-coated single microbubbles under ultrasound irradiation. Langmuir. 2019. 35. 35. 11322-11329
  • M. Nakata, N. Tanimura, D. Koyama, M. P. Krafft. Adsorption and desorption of a phospholipid from single microbubbles under pulsed ultrasound irradiation for ultrasound-triggered drug delivery. Langmuir. 2019. 35. 31. 10007-10013
  • T. Otsuka, D. Koyama, M. Matsukawa. Transportation and discrimination of cells using ultrasound flexural vibration of aglass substrate. Jpn. J. Appl. Phys. 2019. 58. SG. SGGD10
  • K. Tani, K. Fujiwara, D. Koyama. Adhesive cell patterning technique using ultrasound vibrations. Ultrasonics. 2019. 96. 7. 18-23
もっと見る
MISC (8件):
  • 和田有司, 小山大介, 中村健太郎. 最近の超音波機能デバイス 超音波空気ポンプの音響流駆動力と数値解析. 超音波Techno. 2014. 26. 1. 32-37
  • 和田有司, 小山大介, 中村健太郎. 超音波の非線形効果とその応用 超音波気体ポンプ内部の有限要素解析. 超音波Techno. 2012. 24. 2. 29-35
  • 小山大介, 中村健太郎. 超音波浮上式非接触ステージの開発. 機械の研究. 2009. 61. 11. 1038-1044
  • 小山 大介, 中村 健太郎, 上羽 貞行. 非接触型超音波浮上式リニアガイド. 超音波TECHNO. 2008. 20. 1. 29-32
  • 小山 大介, 中村 健太郎, 上羽 貞行. 自走式超音波浮上リニアステージ. 超音波TECHNO. 2008. 20. 2. 91-95
もっと見る
特許 (10件):
  • 掃流砂の粒径判別方法および装置,ならびに掃流砂の粒径分布計測システム
  • 液晶可変焦点レンズおよび焦点距離制御方法
  • 液晶分子配向制御方法および液晶デバイス
  • 液晶分子配向制御方法および液晶デバイス
  • 血液中の気泡を分離排出するための気液分離処理装置
もっと見る
書籍 (6件):
  • はじめて学ぶ電気電子計測
    2019
  • これからの蓄エネルギー・省エネルギーに求められる新しい機能性材料の開発
    技術情報協会 2012
  • アクチュエータ研究開発の最前線
    エヌ・ティー・エス 2011
  • アクチュエータ研究開発の最前線
    2011
  • Next-Generation Actuators Leading Breakthroughs
    Springer 2010
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 2005 同志社大学 電気工学専攻博士後期課程
  • - 2005 同志社大学
  • - 2002 同志社大学 電気工学専攻博士前期課程
  • - 2002 同志社大学
  • - 2000 同志社大学 電子工学科
全件表示
学位 (2件):
  • 博士(工学) (同志社大学)
  • 修士(工学) (同志社大学)
経歴 (5件):
  • 2018/04 - 現在 同志社大学 理工学部 教授
  • 2012/04 - 2018/03 同志社大学 理工学部 准教授
  • 2011/03 - 2012/03 東京工業大学 精密工学研究所 准教授
  • 2007/04 - 2011/02 東京工業大学 精密工学研究所 助教
  • 2005/04 - 2007/03 東京工業大学 精密工学研究所 助手
委員歴 (8件):
  • 2018 - 現在 日本学術振興会 弾性波素子技術第150委員会委員
  • 2018 - 現在 電子情報通信学会 関西支部支部委員
  • 2018 - 現在 電子情報通信学会 超音波研究専門委員会
  • 2016 - 現在 非線形音響研究会 幹事
  • 2016 - 現在 Nature Publishing Group Scientific Reports, Editorial board
全件表示
受賞 (14件):
  • 2017/12 - International Congress on Ultrasonics ICU Early Career Award
  • 2016 - 文部科学大臣表彰 若手科学者賞
  • 2016 - 日本音響学会佐藤論文賞
  • 2016 - The Young Scientists' Prize, The Commendation for Science and Technology by the Minister of Education, Culture, Sports, Science and Technology
  • 2015 - 日本音響学会佐藤論文賞
全件表示
所属学会 (7件):
電子情報通信学会 ,  応用物理学会 ,  IEEE ,  日本音響学会 ,  IEEE ,  The Institute of Electrical Engineers of Japan ,  Acoustic Society of Japan
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る