研究者
J-GLOBAL ID:200901096038992371   更新日: 2021年10月26日

湯川 嘉津美

ユカワ カツミ | Katsumi Yukawa
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 上智大学  総合人間科学研究科教育学専攻主任
研究分野 (2件): 教育学 ,  日本史
研究キーワード (3件): 歴史 ,  日本 ,  幼児教育
論文 (56件):
  • 湯川嘉津美. 1890年代後半の初等教育政策をめぐる文部省の課題意識-文部省諮問案の検討を中心に-. 上智大学教育学論集. 2021. 55. 1-28
  • 湯川嘉津美. 学制期の府県教育会議に関する研究-栃木県教育会議日誌の分析を中心に-. 上智大学教育学論集. 2020. 54. 47-88
  • 湯川嘉津美. 日本の幼児教育におけるキリスト教主義幼稚園・保姆養成校の歴史的位置. 幼児教育史研究. 2019. 14. 14. 55-69
  • 湯川嘉津美. 幼稚園と小学校の連携・接続をめぐる歴史的考察. 初等教育資料. 2019. 985. 6-9
  • 湯川嘉津美. 19世紀末~20世紀初頭の欧米における幼稚園批判とその日本への影響. 人間教育の探究. 2019. 31. 65-76
もっと見る
MISC (12件):
  • 湯川嘉津美. 書評:福元真由美著『都市に誕生した保育の系譜-アソシエーショニズムと郊外のユートピア』. 教育学研究. 2020. 87. 1. 118-120
  • 湯川嘉津美. 書評:宍戸健夫著『日本における保育カリキュラム-歴史と課題』. 人間教育の探究. 2018. 30. 45-52
  • 湯川嘉津美. 日本の幼児教育史における倉橋惣三. 発達. 2017. 152. 8-13
  • 湯川嘉津美. 書評:宍戸健夫著『日本における保育園の誕生-子どもたちの貧困に挑んだ人びと』. 幼児教育史研究. 2015. 10. 71-74
  • 湯川嘉津美. 図書紹介:太田素子・浅井幸子編『保育と家庭教育の誕生 1890-1930』. 日本の教育史学. 2013. 56. 177-179
もっと見る
書籍 (38件):
  • 『幼児教育史研究の新地平(上巻)近世・近代の子育てと幼児教育』
    萌文書林 2021
  • 『大正新教育の実践-交響する自由へ』
    東信堂 2021
  • 『戦前期愛育会関係資料集成』第1巻「解説」
    不二出版 2020
  • 教育原理
    光生館 2020 ISBN:9784332701910
  • 『戦前期愛育会関係資料集成』全11巻
    不二出版 2020
もっと見る
講演・口頭発表等 (41件):
  • 明治前期における文部省の普通教育認識-家庭等就学との関連に着目してー
    (教育史学会第65回大会 2021)
  • 幼稚園と小学校の連携・接続をめぐる歴史的検討
    (第84回国語教育全国大会 2021)
  • 女子高等師範学校における保姆練習科の設置と保姆養成の実際
    (日本保育学会第74回大会 2021)
  • 1890年代後半の初等教育政策をめぐる文部省の課題意識-文部省諮問案の検討を中心に-
    (教育史学会第64回大会 2020)
  • 大正14年における文部省の欧米幼稚園・保姆養成制度調査-幼稚園令制定との関連に着目して-
    (日本保育学会第73回大会 2020)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1984 - 1987 広島大学 教育学専攻
  • 1984 - 1987 広島大学 教育学専攻
学位 (3件):
  • 教育学士 (広島大学)
  • 教育学修士 (広島大学)
  • 博士(教育学) (広島大学)
経歴 (2件):
  • 1990/04/01 - 1993/03/31 香川大学 助教授
  • 1987/04/01 - 1988/03/31 日本学術振興会 特別研究員(PD)
受賞 (2件):
  • 2003/05/18 - 日本保育学会保育学文献賞
  • 1989/05 - 日本保育学会研究奨励賞
所属学会 (6件):
幼児教育史学会 ,  日本教育学会 ,  教育史学会 ,  日本保育学会 ,  日本ペスタロッチー・フレーベル学会 ,  日本教育史研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る