研究者
J-GLOBAL ID:200901096147436926   更新日: 2016年06月20日

倪志 敏

Ni Zhimin
所属機関・部署:
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 客員研究員
研究分野 (1件): 国際関係論
研究キーワード (3件): 戦後中日関係、大平正芳と中日関係、中日国交正常化、尖閣問題 ,  China-Japanese Relations ,  Masayoshi Ohira
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 大平正芳と中日関係に関する研究
  • China-Japanese Relations and Masayoshi Ohira
論文 (31件):
  • 倪志敏. 「釣魚島(尖閣諸島)問題の争点化から『棚上げ合意』形成までの経緯に関する考察」. 季刊『アジェンダ』. 2016. 52. 93-103
  • 倪志敏. 「『中日平和友好条約』交渉と釣魚島(尖閣諸島)『棚上げ合意』再確認のプロセス」. 季刊『アジェンダ』. 2015. 51. 86-95
  • 倪志敏. 「信は万事の元となす-中日国交正常化交渉に関する再考察」. 季刊『アジェンダ』. 2015. 50. 91-103
  • 倪志敏. 釣魚島(尖閣諸島)沖での「中国漁船拿捕事件」の深層を探る. 『龍谷大学社会科学研究年報』. 2015. 45. 61-74
  • 倪志敏. 「戦後70周年を迎え、ウインウインの中日関係構築をめざして」. 季刊『中帰連』. 2015. 56. 46-56
もっと見る
書籍 (4件):
  • 共編 『周恩来展 : 日中国交正常化20周年記念』
    日本周恩来展実行委員会 1992
  • 共編 『浩然正気』
    人民出版社 1991
  • 共編 『光輝的歴程 : 中国共産党七十年歴史図集』
    人民出版社 1991
  • 共編 『中国共産党七十年図集』(上、下)
    上海人民出版社 1991
講演・口頭発表等 (2件):
  • 大平正芳と中日国交正常化
    (関西日中関係学会 2012)
  • 中国漁船衝突事件と菅政権の外交政策
    (外国人政策懇話会 2011)
学位 (1件):
  • 博士(経済学)
所属学会 (3件):
中国現代史研究会 ,  東アジア近代史学会 ,  日中関係学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る