研究者
J-GLOBAL ID:200901096268565448   更新日: 2020年05月01日

KUMAR Surender

クマール スレンダー | Kumar Surender
所属機関・部署:
職名: 助教授
研究分野 (2件): 臨床心理学 ,  社会心理学
研究キーワード (1件): 教育心理学・臨床心理学・心理リハビリテーション
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 動作法による社会相互作用
  • 動作法の研究
  • 知的障害児での学習への気づき
MISC (8件):
  • AN INTORODUCTION OF DOUSA-HOU:A JAPANESE PSYXHO-REHABILITATION PROCESS FOR CHILDREN WITH CEREBRAL PALSY. JOURNAL OF REHABILITATION PSYCHOLOGY, KOREA. 2001
  • LEARNINS AWARENESS OF THE STUDENTS WITH MENTAL RETARDATION AS MODERATED BY CO-OPERATIVE AND COMPETITIVE APPROACH FOR PERFORMANCE IN MATHEMATILS AND JAPANESE LANGUAGE. UGDYMO PSICHOLOGIJA. 1999
  • 課題の難度を操作してアナグラム課題における学習への気づきとの相互作用. 1999
  • 軽IQ知的障害児とMA,CAマッチングの健常児での学習への気づき質問紙での反応. 1999
  • 学習への気づき:小学生での研究. 1998
もっと見る
Works (4件):
  • 3rd ONE WEEK CAMPOF DOUSA-HOU ININDIA-A JAPANESE PSYCHO-REHABILITATION METHOD
    2004 -
  • 2nd One Week Camp of DOUSA-HOU in India - A JAPANESE PSYCHO-REHABILITATION METHOD
    2003 -
  • Iht ONE-WEEK CAMP OF DOUSA0HOU IN INDIA - A JAPANESE PSYCHO-REHABILITATION METHOD
    2002 -
  • TWO DAYS CAMP OF CLINICAL DOUSA-HOU IN INDIA FOR THE CHILDREN WITH LEREBRAL PALSY, PHYSICALLY HANDICAD AND AUTISM FOR THEIR PSYCHO-PHYSKAL REHABILITATION.
    2002 -
学歴 (2件):
  • - 1999 九州大学 教育学研究科 教育心理学
  • - 1990 マハラシ・ダヤナンド大学 教育学部
学位 (3件):
  • 教育心理学博士
  • 理学修士
  • 教育学修士
受賞 (1件):
  • 1999 - DOUSA-HOU SUPERVISOR,日本リハビリテイション 心理学
所属学会 (3件):
日本リハビリテイション心理学会 ,  INTERNATIONAL SOCIETY OF CLINICAL PSYCHOLOGY ,  日本心理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る