研究者
J-GLOBAL ID:200901097622088578   更新日: 2020年05月29日

内田 賢一

ウチダ ケンイチ | Uchida Ken'ichi
所属機関・部署:
職名: 准教授
研究分野 (2件): 呼吸器内科学 ,  リハビリテーション科学
研究キーワード (4件): 理学療法 ,  呼吸機能 ,  身体活動量 ,  高齢者
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 職業興味特性に基づいた理学療法教育
  • 慢性閉塞性肺疾患に対する早期理学療法の介入効果
  • パーキンソン病患者の行動体力
論文 (13件):
  • Unsupervised low-intensity home exercises as an effective intervention for improving physical activity and physical capacity in the community-dwelling elderly. The Journal of Physical Therapy Science. 2020. 32. 3. 215-222
  • 内田賢一. 地域在住高齢者の身体活動量に対する非監視下低強度ホームエクササイズの介入効果. 2020
  • 内田賢一, 髙木峰子, 末政友佳子, 濱野俊明. 理学療法士を目指す学生の職業適性と心理傾向-VPI職業興味検査による分析-. 神奈川県立保健福祉大学誌. 2014. 11. 1. 23-29
  • 内田賢一. 我が国における理学療法士の源流を探る-明治から第二次世界大戦にかけて-. 神奈川県立保健福祉大学誌. 2013. 10. 1. 87-96
  • 髙木峰子, 川村博文, 鶴見隆正, 内田賢一. 極超短波治療器が理学療法に関連する機器に及ぼす影響. 日本物理療法学会会誌. 2011. 18. 46-49
もっと見る
学歴 (5件):
  • 2016 - 2020 杏林大学大学院 保健学研究科 博士後期課程 修了
  • 2007 - 2011 横浜市立大学大学院博士後期課程 国際総合科学研究科 国際文化研究専攻 中退
  • 2003 - 2005 横浜市立大学大学院博士前期課程 国際文化研究科 人間科学研究コース 教育学分野
  • 2000 - 2002 放送大学 教養学部 自然の理解専攻
  • 1986 - 1989 国立療養所箱根病院附属リハビリテーション学院 理学療法学科
学位 (2件):
  • 修士(学術) (横浜市立大学)
  • 博士(保健学) (杏林大学)
経歴 (2件):
  • 2003/04 - 現在 神奈川県立保健福祉大学
  • 1989/04 - 2003/03 藤沢市民病院
委員歴 (9件):
  • 2020/04 - 現在 公益社団法人日本理学療法士協会 代議員
  • 2017/04 - 現在 公益社団法人日本理学療法士協会 組織運営協議会委員
  • 2012/06 - 現在 公益社団法人神奈川県理学療法士会 学術局担当理事
  • 2014/04 - 2019/03 神奈川県 健康寿命日本一戦略会議 委員
  • 2015/10 - 2017/09 一般社団法人全国大学理学療法学教育学会 理事
全件表示
受賞 (1件):
  • 1999/05 - 第33回日本理学療法士学会 学会奨励賞 大腿骨頚部骨折の退院時移動能力-術後2週での予測-
所属学会 (9件):
日本集中治療医学会 ,  日本理学療法教育学会 ,  日本心血管理学療法学会 ,  日本呼吸理学療法学会 ,  理学療法科学学会 ,  日本アダプテッド体育・スポーツ学会 ,  日本体力医学会 ,  日本医学教育学会 ,  日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る