研究者
J-GLOBAL ID:200901097876890099   更新日: 2020年04月10日

冨田 進

トミダ ススム | Tomida Susumu
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 地球生命科学
研究キーワード (1件): 層位・古生物学
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 軟体動物の系統進化
  • 新第三紀の熱帯・亜熱帯性軟体動物群集
MISC (46件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (15件):
  • Late Neogene and Early Pleistocene Hartungia (Gastropoda: Janthinidae) of Japan
    (イタリア古生物学会2006 Convegno della Societa` Paleontologica Italiana (in Trieste) 2006)
  • First post-Miocene Argonauta fossil from the Japan, and its paleontological significance
    (国際地質学会The 32nd International Geological Congress (in Firenze, Italy) 2004)
  • 静岡県掛川市の上部鮮新統大日層からタコブネ化石の産出とその古生物学的意義
    (日本古生物学会第151回例会 2002)
  • 静岡県掛川市の上部鮮新統大日層からタコブネ化石の産出とその古生物学的意義
    (日本古生物学会第151回例会 2002)
  • 三重県の中新統一志層群からオウムガイ類顎器化石の発見
    (日本古生物学会第151回例会 2002)
もっと見る
Works (1件):
  • 新第三紀の熱帯・亜熱帯性軟体動物群集
    1992 - 1999
学歴 (1件):
  • - 1969 青山学院大学 経済学部 商学
学位 (1件):
  • 博士(理学) (名古屋大学)
所属学会 (5件):
Tertiary Research ,  Paleontological Society ,  日本貝類学会 ,  日本古生物学会 ,  日本地質学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る