研究者
J-GLOBAL ID:200901097877326707   更新日: 2015年04月23日

小宮 敬子

コミヤ ケイコ | Komiya Keiko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 臨床看護学 ,  臨床看護学
研究キーワード (1件): 精神看護学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 看護師がケア場面で体験した否定的感情に関する研究
  • 精神科看護の新たな原理と方法の開発に関する研究
  • 薬物依存症者のリハビリテ-ションに関する研究
  • 精神科看護者が抱える困難さに関する研究
論文 (16件):
もっと見る
MISC (2件):
  • 事例検討会における集団力動(共同発表). 第3回日本精神保健看護学会. 1993
  • セルフヘルプ・グル-プの役割と専門職の支援に関する研究-セルフヘルプ・グル-プのリ-ダ-への面接調査から-(共著). 第23回日本看護学会集録. 1992. 23. 47-49
書籍 (8件):
  • 系統看護学講座-精神看護の展開 第4版
    医学書院 2013 ISBN:9784260015899
  • 系統看護学講座-精神看護の基礎 第4版
    医学書院 2013 ISBN:9784260015882
  • 系統看護学講座-精神看護の展開 第3版
    医学書院 2009 ISBN:9784260006705
  • 系統看護学講座-精神看護の基礎 第3版
    医学書院 2009 ISBN:9784260006699
  • アディクション看護
    医学書院 2008 ISBN:9784260006316
もっと見る
講演・口頭発表等 (3件):
  • 精神看護学実習における学生の感情知性の育成に向けた指導モデルの開発(第一報)
    (日本精神保健看護学会第23回学術集会 2013)
  • プロセスレコードをどう読むか-看護学における対人学習の指導-
    (第10回日本赤十字看護学会学術集会 2009)
  • 看護師がケア場面で体験した否定的感情の様相
    (日本精神保健看護学会第16回学術集会 2006)
Works (3件):
  • 精神医療に関わるコメディカルのあり方に関する研究
    1997 -
  • 看護教育カリキュラムにおける精神看護学教育モデルの開発に関する研究
    1994 - 1996
  • 精神看護領域におけるグループワークを用いた対人関係・技法の教育訓練に関する研究
    1992 - 1993
学歴 (1件):
  • 2005 - 現在 東京医科歯科大学大学院 保健衛生学研究科 総合保健看護学専攻
学位 (2件):
  • 看護学修士 (北里大学)
  • 博士(看護学) (東京医科歯科大学大学院)
委員歴 (2件):
  • 1997 - 1999 日本精神保健看護学会 理事
  • 日本アルコール関連問題学会 評議員
所属学会 (7件):
日本アルコール関連問題学会 ,  日本社会精神医学会 ,  日本社会学会 ,  日本精神保健社会学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本精神保健看護学会 ,  日本集団精神療法学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る