研究者
J-GLOBAL ID:200901098544368662   更新日: 2020年06月08日

魯 昭輝

ロ ショウキ | Ro Shoki
所属機関・部署:
職名: 助手
研究分野 (3件): 医療薬学 ,  生理学 ,  細胞生物学
研究キーワード (2件): 細胞生物学 ,  生理学
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 胃酸分泌の機序に関する研究
  • 消化管ホルモンに関する研究
  • 脳腸相関と食欲に関する研究
論文 (15件):
書籍 (1件):
  • Enhancing effect of interleukin-8 on tetragastrin-stimulated acid secretion in rats(共著)
    Gastrointestinal Function:Regulation and Disturbances 2002
講演・口頭発表等 (56件):
  • Enhancement of ghrelin secretion is a potential new therapy against stress-induced functional abnormality of the upper gastrointestinal tract
    (American Gastroenterological Association Annual Meeting 2013)
  • Rikkunshito, Japanese traditional medicine, reduces urocortin 1-induced anorexia and Fos expression in the cranial nerve nuclei of autonomic nerves
    (American Gastroenterological Association Annual Meeting 2013)
  • Intracerebroventricular urocortin 1-induced suppression of plasma ghrelin levels involves peripheral α2-adrenergic receptor in rats
    (American Gastroenterological Association Annual Meeting 2013)
  • The involvement of sympathetic nerve activation in decreased ghrelin production and secretion in urocortin-1 induced stress model.
    (Joint International Neurogastroenterology and Motility Meeting 2012)
  • Restorative Effect of Ghrelin Signaling Activation on Postprandial Upper Gastrointestinal Tract Dysfunction in an Experimental Stress Model
    (American Gastroenterological Association Annual Meeting 2012)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 麻布大学 獣医学部 獣医学科
学位 (1件):
  • 博士(医学) (帝京大学)
経歴 (4件):
  • 2006/09 - 現在 帝京大学ちば総合医療センター
  • 1998 - 現在 公私立大学実験動物施設協議会 代議員
  • 2002/04 - 帝京大学医学部附属市原病院
  • 2002/01 - 博士(医学)
委員歴 (1件):
  • 1998 - 現在 公私立大学実験動物施設協議会代議員
受賞 (1件):
  • 2000/07 - ヒスタミンレセプター賞
所属学会 (5件):
日本神経消化器病学会 ,  日本肥満学会 ,  日本潰瘍学会 ,  日本実験動物学会 ,  日本消化器病学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る