研究者
J-GLOBAL ID:200901099265633050   更新日: 2024年07月11日

圦本 尚義

ユリモト ヒサヨシ | Yurimoto Hisayoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://vigarano.ep.sci.hokudai.ac.jphttp://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~g3/
研究分野 (3件): 固体地球科学 ,  光工学、光量子科学 ,  宇宙惑星科学
研究キーワード (31件): 2次イオン質量分析法 ,  隕石 ,  同位体顕微鏡 ,  同位体 ,  惑星起源・進化 ,  ジルコン ,  イオン検出器 ,  地球化学 ,  太陽系 ,  同位体分析 ,  質量分析 ,  SIMS ,  宇宙科学 ,  酸素 ,  二次イオン質量分析 ,  二次元分析 ,  酸素同位体 ,  ウラン-鉛年代 ,  質量分析法 ,  岩石・鉱物・鉱床学 ,  微量元素 ,  惑星系 ,  宇宙化学 ,  高感度イオン検出器 ,  粒子線 ,  固体撮像素子 ,  白色包有物 ,  原始星 ,  星間物質 ,  半導体素子 ,  GeochemistryCosmochemistry
競争的資金等の研究課題 (55件):
  • 2021 - 2026 前主系列星期から現在に至る太陽活動変遷の研究
  • 2021 - 2026 超高圧実験による地球コアの軽元素組成の解明
  • 2020 - 2025 太陽系形成時の化学環境の解明
  • 2021 - 2024 原始星太陽と主系列星太陽との間の太陽活動の比較
  • 2021 - 2024 高圧下の鉄合金の特性とコアの軽元素組成の制約
全件表示
論文 (367件):
  • Yutaro Tsutsumi, Naoya Sakamoto, Kei Hirose, Shoh Tagawa, Koichiro Umemoto, Yasuo Ohishi, Hisayoshi Yurimoto. Retention of water in subducted slabs under core-mantle boundary conditions. Nature Geoscience. 2024
  • Daiki Yamamoto, Noriyuki Kawasaki, Shogo Tachibana, Lily Ishizaki, Ryosuke Sakurai, Hisayoshi Yurimoto. An experimental simulation of oxygen isotope exchange reaction between amorphous silicate dust and carbon monoxide gas in the early Solar System. Geochimica et Cosmochimica Acta. 2024
  • Ko Hashizume, Akizumi Ishida, Ayano Chiba, Ryuji Okazaki, Kasumi Yogata, Toru Yada, Fumio Kitajima, Hisayoshi Yurimoto, Tomoki Nakamura, Takaaki Noguchi, et al. The Earth atmosphere-like bulk nitrogen isotope composition obtained by stepwise combustion analyses of Ryugu return samples. Meteoritics & Planetary Science. 2024
  • Ken-ichi Bajo, Hisayoshi Yurimoto. Nanoscale analysis of noble gas in solids. Journal of Analytical Science and Technology. 2024. 15. 1
  • Noriko T. Kita, Kouki Kitajima, Kazuhide Nagashima, Noriyuki Kawasaki, Naoya Sakamoto, Wataru Fujiya, Yoshinari Abe, Jérôme Aléon, Conel M. O'D. Alexander, Sachiko Amari, et al. Disequilibrium oxygen isotope distribution among aqueously altered minerals in Ryugu asteroid returned samples. Meteoritics & Planetary Science. 2024
もっと見る
MISC (356件):
  • 矢田 達, 安部 正真, 岡田 達明, 中藤 亜衣子, 与賀田 佳澄, 宮﨑 明子, 西村 征洋, 坂本 佳奈子, 畠田 健太朗, 熊谷 和也, et al. 火の鳥「はやぶさ」未来編(その26)リュウグウ帰還試料のキュレーション. 遊・星・人 = Planetary people : 日本惑星科学会誌. 2022. 31. 2. 153-164
  • 鈴村明政, 川崎教行, 圦本尚義, 伊藤正一. NWA7865隕石中に含まれるcompact Type A CAIのAl-Mg年代学. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2022. 2022
  • 癸生川陽子, DARTOIS E., QUIRICO E., BONAL L., ENGRAND C., DUPRAT J., MATHURIN J., DAZZI A., DENISET-BESSEAU A., 薮田ひかる, et al. リュウグウvs炭素質コンドライト:有機物の赤外分光分析からの知見. 日本地球化学会年会要旨集(Web). 2022. 69th
  • 永島一秀, 川崎教行, 坂本直哉, 中村智樹, 野口高明, 岡崎隆司, 薮田ひかる, 奈良岡浩, 坂本佳奈子, 渡邊誠一郎, et al. リュウグウ試料の局所その場同位体分析からわかったリュウグウ母天体の水質変成温度と年代. 日本地球化学会年会要旨集(Web). 2022. 69th
  • 猪裕太, 猪裕太, 田中智, 田中智, 小野寺圭祐, 小野寺圭祐, 川村太一, 嶌生有理, 中嶋大輔, 岩田隆浩, et al. 「はやぶさ2」リターンサンプルの弾性波速度測定技術の開発. 日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web). 2022. 2022
もっと見る
特許 (1件):
書籍 (3件):
  • 宇宙・惑星化学(地球化学講座 2)
    培風館 2008 ISBN:4563049026
  • 宇宙・惑星化学
    培風館 2008 ISBN:9784563049027
  • Encyclopedia of geochemistry : a comprehensive reference source on the chemistry of the earth
    Springer ISBN:9783319393117
学位 (1件):
  • 理学博士 (筑波大学)
経歴 (4件):
  • 2005 - 現在 北海道大学 理学(系)研究科(研究院) 教授
  • 1994 - 2005 東京工業大学 大学院理工学研究科 助教授
  • 1992 - 1994 筑波大学 地球科学系 講師
  • 1986 - 1992 筑波大学 地球科学系 助手
受賞 (15件):
  • 2021/02 - 北海道大学教育研究総長表彰
  • 2020 - 紫綬褒章
  • 2020 - 日本地球惑星科学連合 日本地球惑星科学連合フェロー
  • 2019/07 - Meteoritical Society Leonard Medal
  • 2015 - 北海道大学研究総長賞
全件表示
所属学会 (4件):
日本地球化学会 ,  日本学術振興会第141委員会 ,  日本鉱物学会 ,  Meteoritical Society
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る