研究者
J-GLOBAL ID:200901099274702928   更新日: 2022年06月29日

真嶋 潤子

マジマ ジュンコ | Majima Junko
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 大阪大学  言語文化研究科 日本語・日本文化専攻 
ホームページURL (2件): http://majimajunko.sakura.ne.jp/bukosite/home.htmlhttp://majimajunko.sakura.ne.jp/bukosite/English/EnglishTop.html
研究分野 (2件): 外国語教育 ,  日本語教育
研究キーワード (2件): Japanese Language Education ,  日本語教育学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • Language Policy
  • Second Language Acquisition
  • Curriculum development for training of teachers of Japanese as a second language
  • Research methods in teaching Japanese as a foreign/second language
  • 言語政策
全件表示
論文 (56件):
  • Junko Majima, Chiho Sakurai. A longitudinal study of emergent bilinguals among chinese pupils at a japanese public school: A focus on language policies and inclusion. Migration, Multilingualism and Education: Critical Perspectives on Inclusion. 2021. 93-110
  • 真嶋潤子, 于涛, 櫻井千穂. 「中国語と日本語の二言語能力 -横断と縦断調査の結果から」「パネルディスカッション:大阪発『母語をなくさない日本語教育』 -日本で可能か」. BMCN (Bilingual Multilingual Children’s Network)研究大会. 2019
  • 櫻井 千穂, 真嶋 潤子. 「文化言語の多様な子どもの日本語能力評価 -DLAのJSL評価参照枠を通して」. MHB学会 2019研究大会予稿集. 2019
  • 真嶋 潤子. 「継承語教育とアイデンティティ」[継承語教育(ハングル学校)部会]. 在日本韓国人教育研究大会 予稿集. 2019. 89-97
  • 櫻井 千穂, 真嶋 潤子. 「文化言語の多様な子どもの言語能力の測定 -対話型アセスメントDLA<読む>の開発と妥当性検証プロセス」. 日本テスト学会 第17回大会 予稿集. 2019
もっと見る
MISC (64件):
  • 真嶋潤子監修;公益財団法人兵庫県国際交流協会(HIA)編. 日本語とベトナム語と私 -ベトナムにつながる子どもたちの母語学習啓発作文集. 日本語とベトナム語と私 -ベトナムにつながる子どもたちの母語学習啓発作文集. 2021
  • 眞嶋潤子 監修, 公益財団法人兵庫県国際交流協会(HIA)編. 日本語とポルトガル語と私 ーブラジルにつながる子どもたちの母語学習啓発作文集. 2020
  • 真嶋潤子監修;近畿弁護士会連合会子どもの権利委員会編. 第34回近畿弁護士会連合会大会シンポジウム第2分科会「外国につながる子どもの夢の扉を開こう!〜自己実現を可能とする教育環境の整備に向けて!」報告書. 2019
  • 真嶋 潤子, 櫻井 千穂, 孫 成志, Sun Chengzhi, Majima Junko, Sakurai Chiho. 日本で育つCLD児における二言語とアイデンティティの発達 : 中国語母語話者児童K児の縦断研究より. 日本語・日本文化研究 = Studies in Japanese language and culture. 2013. 23. 16-37
  • 2009年度学部専門科目「日本語教育実習」活動報告. 日本語講座年報 2008-2009. 2010. pp.29-31
もっと見る
書籍 (18件):
  • 【英文】日本の公立小学校における萌芽的バイリンガルと教育的挑戦ー中国人一・二世児の二言語習得の縦断的研究
    大阪大学出版会 2022 ISBN:9784872597424
  • 技能実習生と日本語教育
    大阪大学出版会 2021 ISBN:9784872597387
  • 【英文】移住、多言語、そして教育 -包摂に関する批判的視点
    2021
  • CEFRの理念と現実
    くろしお出版 2021
  • 『母語をなくさない日本語教育は可能か -定住二世児の二言語能力-』
    大阪大学出版会 2019 ISBN:9784872596175
もっと見る
講演・口頭発表等 (1件):
  • 「「箕面キャンパス」における日本語教育学の歩み-新キャンパスへの期待を込めて-」
    (大阪大学日本語日本文化教育センター(CJLC)教育関係共同利用拠点事業 第9回大阪大学日本語・日本文化国際フォーラム「コロナ禍における日本語教育の展開」 2021)
学歴 (3件):
  • 1989 - 1994 ジョージア大学 外国語教育専攻
  • 1982 - 1983 クィーンズ大学、キングストン、オンタリオ州 特別学生
  • - 1982 京都教育大学 英文学科
学位 (1件):
  • 博士(教育学) (ジョージア大学(アメリカ合衆国))
経歴 (4件):
  • 2005/08 - 2005/09 ノルトライン・ヴェストファーレン州立言語研究所、ボーフム 日本語学科 (ヤポニクム) 客員講師
  • 2001 - -: : Visiting Researcher, Seminar fuer Japanologie,
  • 2001 - -: ドイツ テュービンゲン大学日本文化研究所 客員研究員
  • Universitaet Tuebingen, Germany
受賞 (1件):
  • 1990 - (EDUCOM 90,NCRIPTAL Distinguished Foreign Language Software Award)
所属学会 (6件):
母語・継承語・バイリンガル教育(MHB)学会 ,  日本言語政策学会 ,  日本語教師学会(Association for Teachers of Japanese) ,  カナダ日本語教育振興会(Canadian Association for Japanese Language Education) ,  全米語学教師協会(American Council on the Teaching of Foreign Languages) ,  日本語教育学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る