研究者
J-GLOBAL ID:200901099429091955   更新日: 2021年01月13日

外園 千恵

ソトゾノ チエ | Sotozono Chie
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 眼科学
研究キーワード (1件): 角膜
競争的資金等の研究課題 (24件):
  • 2018 - 2021 SJS/TEN眼後遺症に向けた戦略的研究
  • 2017 - 2020 難治性眼表面疾患に対する培養自家口腔蓮膜シート移植
  • 2014 - 2017 エネルギー応答を指標とする角膜内皮障害の創薬標的と早期診断基盤技術の開発
  • 2012 - 2016 患者支援に基づくSJS/TEN後遺症の発症予防と治療法の確立
  • 2013 - 2015 重症多型浸出性紅斑眼障害の克服に向けた新規医療機器の開発
全件表示
論文 (300件):
  • Tanate Chira-Adisai, Kazuhiko Mori, Akane Kobayashi, Morio Ueno, Yoko Ikeda, Chie Sotozono, Shigeru Kinoshita. Outcomes of combined gonioscopy-assisted transluminal trabeculotomy and goniosynechialysis in primary angle closure: a retrospective case series. International ophthalmology. 2021
  • Yusuke Koga, Kentaro Kojima, Kengo Yoshii, Natsuki Kusada, Yu Kagitani, Takanori Aoki, Noriko Horiuchi, Koji Kitazawa, Chie Sotozono. Prediction Error of Intraocular Lens Power Calculation in Very Elderly Patients over 90 Years Old. Current eye research. 2020. 1-6
  • Yuma Sunaga, Michiko Kurosawa, Hirotaka Ochiai, Hideaki Watanabe, Hirohiko Sueki, Hiroaki Azukizawa, Hideo Asada, Yuko Watanabe, Yukie Yamaguchi, Michiko Aihara, et al. The nationwide epidemiological survey of Stevens-Johnson syndrome and toxic epidermal necrolysis in Japan, 2016-2018. Journal of dermatological science. 2020. 100. 3. 175-182
  • Osamu Hieda, Yo Nakamura, Koichi Wakimasu, Kiyoshi Yamamura, Shigeru Kinoshita, Chie Sotozono. Long-term course of contrast sensitivity in eyes after laser-assisted in-situ keratomileusis for myopia. Indian journal of ophthalmology. 2020. 68. 12. 2981-2984
  • Yuji Yamamoto, Atsushi Mukai, Toru Ikushima, Yasuo Urata, Shigeru Kinoshita, Junji Hamuro, Morio Ueno, Chie Sotozono. Pluripotent epigenetic regulator OBP-801 maintains filtering blebs in glaucoma filtration surgery model. Scientific reports. 2020. 10. 1. 20936-20936
もっと見る
MISC (420件):
  • 清水 美穂, 池田 陽子, 森 和彦, 今泉 寛子, 吉井 健悟, 上野 盛夫, 木下 茂, 外園 千恵. 広義原発開放隅角緑内障における眼圧季節変動の地域差の検討. あたらしい眼科. 2020. 37. 10. 1315-1318
  • 小山 達夫, 福岡 秀記, 上野 盛夫, 稗田 牧, 小室 青, 山崎 俊秀, 木下 茂, 外園 千恵. フェムトセカンドレーザーとマニュアル法による白内障手術術後屈折誤差の比較. 臨床眼科. 2020. 74. 9. 1160-1164
  • 福澤 憲司, 吉川 大和, 福岡 秀記, 永田 健児, 外園 千恵. 有水晶体眼の肺炎球菌性角膜炎が眼内に波及した1例. あたらしい眼科. 2020. 37. 9. 1157-1160
  • 多田 香織, 池田 陽子, 上野 盛夫, 森 和彦, 木下 茂, 外園 千恵. 正常眼圧緑内障におけるプロスタグランジン関連薬単剤からカルテオロール塩酸塩・ラタノプロスト配合点眼液への切り替えにおける眼圧下降効果と安全性の検討. あたらしい眼科. 2020. 37. 8. 980-984
  • 清水 美穂, 池田 陽子, 森 和彦, 今泉 寛子, 吉井 健悟, 上野 盛夫, 木下 茂, 外園 千恵. 0.002%オミデネパグイソプロピル点眼液(エイベリス)の短期眼圧下降効果と安全性の検討. あたらしい眼科. 2020. 37. 8. 1008-1013
もっと見る
特許 (5件):
  • 眼合併症を伴う重症薬疹の発症リスクの評価方法
  • アミノ酸含有眼科用組成物
  • スティーブンス・ジョンソン症候群の発症リスクの判定方法
  • 炎症性眼表面疾患の予防ないし治療剤
  • 抗菌性ペプチド、該抗菌性ペプチドをコードするポリヌクレオチド、並びに該抗菌性ペプチドを含有する抗菌剤、抗菌性医薬、点眼薬及び眼感染症疾患検査薬
書籍 (13件):
  • 前眼部アトラス
    総合医学社 2020 ISBN:9784883786855
  • 眼科診療の基本!細隙灯顕微鏡スキルアップ
    メジカルビュー社 2019 ISBN:9784758316385
  • あたらしい眼科 33 臨時増刊号 小児眼科Q&A
    メディカル葵出版 2016 ISBN:489635365X
  • 目のまわりの病気とその治療: 皮膚科・眼科の連携マニュアル
    学研メディカル秀潤社 2015 ISBN:4780909287
  • Visual Dermatology 12ー2-目でみる皮膚科学 特集:皮膚科and/or眼科
    学研メディカル秀潤社 2013 ISBN:4780903394
もっと見る
講演・口頭発表等 (8件):
  • シンポジウム:進化するコンタクトレンズ徹底検証「輪部支持型ハードコンタクトレンズ」
    (第72回日本臨床眼科学会 2018)
  • 医療・教育・福祉の連携
    (第27回視覚障害リハビリテーション研究発表大会IN 神戸「視覚リハ自分ごとプロジェクト」 2018)
  • Update in ocular surface diseases and surgery
    (4th Chulalongkorn Eye Center-Kyoto Prefectural University of Medicine Joint Meeting 2018)
  • シンポジウム:高齢者への新規医療の提供と課題・難治性眼表面疾患への新規医療
    (第60回日本老年医学会学術集会 2018)
  • Conjunctival MRSA in Patiens with Stevens-Johnson-Syndrome
    (The 6th Asia Cornea Society Biennial Scientific Meeting 2018)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1995 京都府立医科大学大学院 博士課程修了 医学博士
  • - 1995 京都府立医科大学
  • - 1986 京都府立医科大学 医学科卒業
  • - 1986 京都府立医科大学
学位 (1件):
  • 医学博士
経歴 (16件):
  • 2016/04 - 現在 京都府立医科大学 眼科学教室 教授
  • 2004/02 - 京都府立医科大学 眼科学教室 講師
  • 2002/04 - バプテスト眼科クリニック 顧問
  • 1999/04 - 京都府立医科大学 眼科学教室 講師
  • 1995/07 - 京都府立医科大学 眼科学教室 学内講師
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2012/07 - 現在 京都府医師会勤務医部会幹事会 委員
  • 2011/06 - 現在 日本眼科学会専門医制度委員会 資格認定委員会専門委員
  • 2011/01 - 現在 日本小児眼科学会 理事
  • 2006/11 - 現在 日本眼科学会 戦略企画委員
  • 2005/04 - 現在 日本眼科学会 評議員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2008 - 第43回エルウィン・フォン・ベルツ賞 1等賞 「再生医学による重症角膜疾患の新規治療法開発への戦略的研究」
  • 2004 - 日本眼感染症学会 学術奨励賞(三井賞) 臨床部門
  • 2000 - The millenium award 2000 London 「Different patterns of cytokine expression among three types of corneal surgeries and chemical injury」の論文に対して
  • 1995 - 京都府立医科大学学友会 青蓮賞 「家兎角膜上皮修復におけるkeratinocyte growth factor点眼投与の効果」の論文に対して
所属学会 (3件):
The Association for Research in Vision and Ophthalmlogy ,  日本角膜学会 ,  日本眼科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る