研究者
J-GLOBAL ID:200901099816580620   更新日: 2020年09月01日

志々田 文明

シシダ フミアキ | Shishida Fumiaki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): https://sites.google.com/site/dongajiawushuwudaoforamu/https://sites.google.com/site/dongajiawushuwudaoforamu/
研究分野 (1件): スポーツ科学
研究キーワード (1件): 柔術、武道、柔道、合気道、剣道、嘉納治五郎、富木謙治
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2015 - 2020 近・現代東アジア武術の技法と思想の変容に関する国際比較:武術原理論の視点から
  • 2011 - 2015 近代柔術の理論と展開:嘉納治五郎の「武術としての柔道」の思想
  • 1996 - 1998 早稲田大学柔道部の歴史的研究
  • 合気道の形成過程に関する研究:海軍大将竹下勇関係文書を中心に
論文 (73件):
  • Chang Liu, Kyungwon Jung, Fumiaki Shishida. A technical analysis of Seiryoku zen'yo Kokumin taiiku-from a Karate and Chinese martial arts perspective as it affected Kano Jigoro. Ido Movement for Culture. 2016. 16. 1. 1-10
  • 湯浅 有希子, 中嶋 哲也, 志々田 文明. 01史-25-口-03 諸賞流柔術における当身とその武術性について(01 体育史,一般研究発表,2020東京オリンピック・パラリンピックと体育・スポーツ科学研究). 日本体育学会大会予稿集. 2015. 66. 94-95
  • 志々田文明, 阪口正律, 佐藤忠之, 川上泰雄. 柔道の「五の形」一本目における当身技の術理:柔術的当身技の視点から. スポーツ科学研究. 2014. 11. 212-224
  • 湯浅 有希子, 志々田 文明. 01史-30-口-34 楊心流『胴譯図』における医学的、密教的要素(01 体育史,一般研究発表抄録). 日本体育学会大会予稿集. 2013. 64
  • 工藤 龍太, 志々田 文明. 01史-30-口-33 植芝盛平の「柔道対抗技」の技術分析 : 海軍大将竹下勇の覚書『坤』(1930)をもとに(01 体育史,一般研究発表抄録). 日本体育学会大会予稿集. 2013. 64. 99-100
もっと見る
書籍 (4件):
  • 富木謙治の合気道
    BABジャパン 2008 ISBN:9784862203373
  • 武道の教育力 満洲国建国大学における武道教育
    日本図書センター 2005 ISBN:4820593161
  • 大庭英雄師範略伝
    日本合気道協会 1991
  • 合気道教室(共著)
    大修館書店 1985
学歴 (2件):
  • - 1979 筑波大学 体育方法学
  • - 1972 早稲田大学 哲学科
学位 (3件):
  • 体育学修士 (筑波大学)
  • 博士(人間科学) (早稲田大学(日本))
  • Human Sciences (Waseda University (Japan))
受賞 (3件):
  • 2014/10 - 「アーカイブズオブ武道」誌特別表彰
  • 2006 - スポーツ史学会「学会賞」
  • 2001 - 優秀論文賞
所属学会 (8件):
日本スポーツ人類学会 ,  国際体育・スポーツ史学会 ,  スポーツ史学会 ,  スポーツ社会学会 ,  日本体育学会 ,  日本武道学会 ,  国際武術格闘技科学学会 ,  アーカイブズオブ武道
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る