研究者
J-GLOBAL ID:200901099830219700   更新日: 2020年12月30日

臼井 伸之介

ウスイ シンノスケ | Usui Shinnosuke
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://app.hus.osaka-u.ac.jp/
研究分野 (4件): 実験心理学 ,  社会心理学 ,  安全工学 ,  社会システム工学
研究キーワード (8件): 人間工学 ,  産業心理学 ,  Applied cognitive psychology ,  Accident prevention ,  Human factors ,  Human error ,  Ergonomics ,  Industrial Psychology
競争的資金等の研究課題 (41件):
  • 2020 - 2023 「ありがとう」が社会を安全にする?-互恵性心理に着目した新たな違反抑止策の構築-
  • 2019 - 面倒感がリスクになる? -コスト評価に着目した安全教育プログラムの有効性評価-
  • 2018 - 高覚醒水準下における簡易なエラー低減手法の開発
  • 2018 - 面倒感がリスクになる? -コスト評価に着目した安全教育プログラムの有効性評価-
  • 2017 - 面倒感がリスクになる? -コスト評価に着目した安全教育プログラムの有効性評価-
全件表示
論文 (169件):
MISC (246件):
もっと見る
書籍 (22件):
  • 産業・組織心理学を学ぶ : 心理職のためのエッセンシャルズ 「ヒューマンエラーと不安全行動 事故に繋がるエラーと違反」
    北大路書房 2019 ISBN:9784762830747
  • 現代社会と応用心理学4 メンタルヘルス・安全 「事故とヒューマンエラー」
    福村出版 2015 ISBN:9784571255045
  • ヒューマンエラー、注意と安全 「認知心理学ハンドブック」
    有斐閣 2013 ISBN:9784641184169
  • リスク認知と安全行動、「産業安全保健ハンドブック」
    労働科学研究所 2013 ISBN:9784897603230
  • 産業安全におけるヒューマンエラーと違反,「現代の認知心理学4 注意と安全」
    北大路書房 2011
もっと見る
Works (23件):
  • 高覚醒条件下の注意特性に関する基礎的研究
    2010 -
  • 違反行動の発生メカニズム解明と、違反防止教育プログラムの開発
    2009 -
  • 安全帯使用状態監視システムの要素技術研究
    2009 -
  • 運転士の注意配分と、乗務員指導への活用に関する実践的研究
    2008 -
  • 安全帯使用状態監視システムの要素技術研究
    2008 -
もっと見る
学歴 (8件):
  • - 1995 大阪大学
  • - 1995 大阪大学
  • - 1995 大阪大学
  • - 1995 大阪大学
  • - 1987 大阪大学 行動学
全件表示
学位 (4件):
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
  • 学術修士
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
  • 博士(人間科学) (大阪大学)
経歴 (15件):
  • 2020/04 - 現在 大阪大学大学院人間科学研究科 教授 研究科長・学部長
  • 2003/04 - 現在 大阪大学大学院人間科学研究科・教授
  • 2003/04/01 - 現在 大阪大学 人間科学研究科 人間科学専攻 教授
  • 2005 - - (兼)コミュニケーションデザインセンター・教授
  • 1997/04/01 - 2003/03/31 大阪大学 人間科学研究科 人間科学専攻 助教授
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2007 - 産業・組織心理学会 理事
  • 2004 - 電子情報通信学会 安全性研究専門委員会 委員
  • 2003 - 日本心理学会 地域別議員
  • 2003 - 関西心理学会 委員
  • 2003 - 日本心理学会 地域別議員
全件表示
受賞 (28件):
  • 2019/12 - 日本応用心理学会 日本応用心理学会優秀大会発表賞
  • 2018/12 - 日本応用心理学会 日本応用心理学会優秀大会発表賞
  • 2016/12 - 交通科学研究会 一般社団法人交通科学研究会優秀発表賞
  • 2015/12 - 日本人間工学会関西支部 日本人間工学会関西支部優秀発表賞
  • 2014/12 - 日本人間工学会関西支部 日本人間工学会関西支部優秀発表賞
全件表示
所属学会 (14件):
International Association of Applied Psychology ,  日本航海学会 ,  日本交通心理学会 ,  電子情報通信学会 安全性研究専門委員会 ,  関西心理学会 ,  産業・組織心理学会 ,  日本人間工学会 ,  日本応用心理学会 ,  日本心理学会 ,  International Association of Applied Psychology ,  日本安全教育学会 ,  医療の質・安全学会 ,  日本認知心理学会 ,  電子情報通信学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る