研究者
J-GLOBAL ID:200901099878491275   更新日: 2020年02月06日

曽我 謙悟

ソガ ケンゴ | Soga Kengo
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • 京都大学大学院公共政策連携研究部
ホームページURL (1件): http://soga.law.kyoto-u.ac.jp
研究分野 (1件): 政治学
研究キーワード (12件): 官僚制 ,  ガバナンス ,  ゲーム理論 ,  現代日本政治 ,  計量分析 ,  選挙制度 ,  行政改革 ,  二元代表制 ,  行政学 ,  政治学 ,  中央-地方関係 ,  国際比較
競争的資金等の研究課題 (28件):
  • 2019 - 2024 官僚の社会化メカニズムの解明を通じた現代日本官僚制の研究
  • 2019 - 2023 中央省庁の組織形態と政策活動:大規模データセットに基づく時系列分析と省庁間比較
  • 2018 - 2022 実証政治分析の基盤構築のための官僚の選好の総合的解明
  • 2016 - 2021 日本とアジアにおけるローカルガバナンス(国家・市民社会関係)の比較実証研究
  • 2017 - 2020 自由貿易と国内政治基盤:埋め込まれた自由主義の再検討
全件表示
論文 (50件):
  • 曽我 謙悟. 「安倍一強」のデータ分析 内閣人事局は何を変えたのか (特集 徹底検証 官僚劣化 : 誰が霞が関を「三流劇場」にしたのか). 中央公論. 2018. 132. 6. 50-59
  • 曽我 謙悟. 特集のねらい 政府中枢の変化をめぐる国際比較 (政府中枢の変化をめぐる国際比較). 年報行政研究. 2018. 53. 2-6
  • 曽我 謙悟. 「埋め込まれた自由主義」の再検討 : 福祉レジームとの関係を視野に入れながら (伊藤・寺田・新川教授退職記念号). 法学論叢 = Kyoto law review. 2018. 182. 4. 104-127
  • 青木 栄一, 伊藤 正次, 河合 晃一, 北村 亘, 曽我 謙悟, 手塚 洋輔, 村上 裕一. 2016年度文部科学省幹部職員調査基礎集計. 東北大学大学院教育学研究科研究年報. 2017. 66. 1. 177-198
  • 曽我 謙悟. 『日本の地方政治』再訪:尖度と分位点回帰を用いた政策変化の量的把握. 年報政治学2017-II 政治分析方法のフロンティア. 2017. 2017. II. 96-121
もっと見る
MISC (15件):
  • 曽我 謙悟. 『現代日本の官僚制』のあとがきのあとがき. UP. 2017. 46. 5. 1-6
  • 曽我 謙悟. 先行研究を読むとはいかなる営みなのか : 大学院新入生への一つのアドバイス(下). 書斎の窓. 2015. 637. 35-38
  • 曽我 謙悟. 先行研究を読むとはいかなる営みなのか : 大学院新入生への一つのアドバイス(中). 書斎の窓. 2014. 636. 24-29
  • 曽我 謙悟. 先行研究を読むとはいかなる営みなのか : 大学院新入生への一つのアドバイス(上). 書斎の窓. 2014. 635. 32-36
  • 曽我 謙悟. 書評 伊藤修一郎『政策リサーチ入門 : 仮説検証による問題解決の技法』. 年報行政研究. 2013. 48. 146-149
もっと見る
書籍 (25件):
  • 日本の地方政府 : 1700自治体の実態と課題
    中央公論新社 2019 ISBN:9784121025371
  • 選挙ガバナンスの実態 日本編
    ミネルヴァ書房 2018
  • 災害に立ち向かう自治体間連携:東日本大震災にみる協力的ガバナンスの実態
    2017
  • 現代日本の官僚制
    東京大学出版会 2016 ISBN:9784130301619
  • Five Years After: Assessing Japan’s Responses to the Earthquake, Tsunami, and the Nuclear Disaster
    University of Tokyo Press 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 『現代日本の官僚制』著者による解題
    (関西学院大学法学部政治学研究会 2017)
  • 自治体間連携の現状と課題:東日本大震災の分析から
    (ひょうご震災記念21世紀研究機構主催シンポジウム 2016)
受賞 (3件):
  • 2017/06 - 日本公共政策学会 日本公共政策学会賞(著作賞)
  • 2014/02 - 日本学術振興会 第10回日本学術振興会賞
  • 2008/06 - 日本公共政策学会 日本公共政策学会賞(著作賞)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る