研究者
J-GLOBAL ID:200901099985270664   更新日: 2019年12月20日

藤田 保

フジタ タモツ | Tamotsu Fujita
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 外国語教育 ,  言語学
研究キーワード (1件): 言語習得 バイリンガリズム 外国語教育
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2000 - 現在 小学校における英語教育
  • 1991 - 現在 大学における英語教育
  • 1997 - 2007 日本における継承語教育の研究
  • 1995 - 2003 英語教育におけるITCの活用
  • 1988 - 1990 帰国子女外国語保持教育
論文 (13件):
  • 藤田 保. これからの英語教育の方向性-小学校英語必修化を受けて-. 立教大学英語教育研究所研究成果報告書. 2010. 2. 1-14
  • 藤田 保. 上智短期大学の新カリキュラム導入--その経緯と背景. 『上智短期大学紀要』2003年度一2004年度学内共同研究報告書「ファースト・ステージとしての上智短期大学の教育と意義」. 2006. 2005年特別. 21-33
  • 藤田保. 日系人労働者子女と継承語教育. 上智短期大学紀要. 2004. 24. 1-24
  • 藤田 保, 吉田研作, 渡部良典, 森博英, 鈴木栄, 長田美佐. 中学校・高等学校段階で求められる英語力の指標に関する研究報告書(共著). 文部科学省. 2003
  • 田村恭久, 和田利男, 常盤祐司, 藤田保, 茂木良治, 谷内正裕, 吉田研作, 鈴木佑治. 大学におけるリアルタイム遠隔学習の設計と実装. 日本ディスタンスラーニング学会会誌. 2003. 4. 3-12
もっと見る
MISC (1件):
  • 吉田研作, 藤田保, 森博英, 狩野晶子. 「教員の学習指導要領の理解の調査」(共著). 英検委託研究報告書. 2017
書籍 (18件):
  • 小学校英語教科化への対応と実践プラン
    教育開発研究所 2017 ISBN:9784865607185
  • 新学習指導要領 全文と要点解説
    教育開発研究所 2017
  • 『コミュニカティブな英語教育を考える : 日本の教育現場に役立つ理論と実践』 (アルク選書シリーズ) 「シラバス・デザイン」「教員養成と教員研修」
    アルク 2014 ISBN:9784757424425
  • 『先生のための英語練習ブック : キホンの15フレーズから始める小学校教室英語』
    アルク 2011 ISBN:9784757420342
  • 『21年度から取り組む小学校英語 : 全面実施までにこれだけは』 (教職研修総合特集, . 「新学習指導要領」実践の手引き ; 4)
    教育開発研究所 2008 ISBN:4873809878
もっと見る
講演・口頭発表等 (4件):
  • 新学習指導要領と国際バカロレア教育
    (全国英語教育研究団体連合会 2019)
  • 新学習指導要領実施に向けてバイリンガル教育から得られるもの
    (2017)
  • 上智大学のTEAP利用型入試と英語教育研究センターの英語教育
    (日本独文学会春季研究発表会 2016)
  • Quo Vadis, English Education in Japan?
    (JALT2015: 第41回全国語学教育学会年次国際大会 2015)
学位 (2件):
  • 文学士 (上智大学)
  • 文学修士 (上智大学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る