{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902006939740759   整理番号:92A0753343

混合歯列期における上顎側方緩徐拡大が上下顎の各歯間幅径に及ぼす影響

Slow Maxillary Expansion in Mixed Dentitions: The Effect on Interdental Widths.
著者 (5件):
資料名:
巻: 30  号:ページ: 843-848  発行年: 1992年09月
JST資料番号: Y0025A  ISSN: 0583-1199  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
混合歯列期の患者に対して上顎の側方拡大を緩徐法で行った時,上...
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
   続きはJDreamIII(有料)にて  {{ this.onShowAbsJLink("テキストリンク | 文献 | JA | PC", "JDreamIII(抄録)", "http://jdream3.com/lp/jglobal/index.html?docNo=92A0753343&from=J-GLOBAL&jstjournalNo=Y0025A") }}
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
矯正 
引用文献 (15件):
  • 1) Haas, A. J.: Rapid expansion of the maxillary dental arch and nasal cavity by opening the midpalatal suture, Angle Orthod., 31: 73-90, 1961.
  • 2) Gryson, J. A.: Changes in mandibular interdental distance concurrent with rapid maxillary expansion, Angle Orthod., 47: 186-192, 1977.
  • 3) Sandstorm, R. A., Klapper, L. and Papacon stantious, S.: Expansion of the lowerarch concurrent with rapid maxillary expansion, A m. J. Orthod. Dentofacial Orthop., 94: 296-302, 1988.
  • 4) Wetrz, R. A.: Skeletal and dental chan ges accomapanying rapid mid-palatal suture opening, Am. J. Orthod., 58: 41-66, 1970.
  • 5) Isaacson, R. J., Wood and Ingram, A. H.: Forces produced by rapid maxillary expansion, Angle Orthod., 34: 256-270, 1964.
もっと見る

前のページに戻る