{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902018264241934   整理番号:92A0274348

カイコにおけるビタミンB2の恒常性とマルピギー管の役割

Homeostasis of viatamin B2 and role of the Malpighian tubes in the silworm, Bombyx mori.
著者 (3件):
資料名:
巻: 61  号:ページ: 52-58  発行年: 1992年02月
JST資料番号: S0212A  ISSN: 0037-2455  CODEN: NISZAQ  資料種別: 逐次刊行物 (A)
発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
引用文献 (20件):
  • 江口正治 (1955a): 家蚕の体液及び卵巣中のビタミンB2量の変化. 日蚕雑, 24, 344-349.
  • 江口正治 (1955b): OD油蚕と正常蚕との体液及び産下卵中のビタミンB2量の比較. 日蚕雑, 24, 350-352.
  • 江口正治 (1956): 変態に伴うOD油蚕と正常蚕の体内におけるリボフラビンの移動. 日蚕雑, 25, 242.
  • HORIE, Y. and ITO, T. (1963): Vitamin requirements of the silkworm. Nature, 197, 98-99.
  • HORIE, Y. and ITO, T. (1965): Nutrition of the silkworm, Bombyx mori-X. Vitamin B requirements and the effects of several analogues. J. Insect Physiol., 11, 1585-1593.
もっと見る
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る