{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902019668270187   整理番号:83A0160929

応力集中低減を目的とする境界要素法を用いた最適形状設計

著者 (4件):
資料名:
巻: 49  号: 439  ページ: 396-402  発行年: 1983年03月
JST資料番号: F0227B  ISSN: 0387-5008  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
応力集中低減を目的とする構造物の最適形状設計手法を開発した。...
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
   続きはJDreamIII(有料)にて  {{ this.onShowAbsJLink("テキストリンク | 文献 | JA | PC", "JDreamIII(抄録)", "http://jdream3.com/lp/jglobal/index.html?docNo=83A0160929&from=J-GLOBAL&jstjournalNo=F0227B") }}
分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
構造力学一般 
引用文献 (6件):
  • (1) Gallagher,P.H.and Zienkiewiez,O.C.(川井•戸川監訳),最適櫨造設計.基礎と応用,(昭52),培風館.
  • (2) 鳶•山地,機論,44-386(昭53),3333.
  • (3) 梅:谷•平井,'機論,42-364(昭51),3754.
  • (4) 尾田•山崎,機論,43-368(昭52),1182.
  • (5) Brebbia,C.A.(神谷•田中訳),境界要素法入門,(昭55),培風館.
もっと見る
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る