{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902191477627120   整理番号:00A0327010

組織培養による抜去歯の残存歯根膜からルートプレーニングした根面への細胞増殖とアルカリフォスファターゼ活性発現に関する研究

A Study on Alkaline Phosphatase Activity Expression of Periodontal Ligament Cells Migrated and Proliferated on Root Planed Surface from Remaining Periodontal Ligament of Extracted Teeth in vitro.
著者 (5件):
資料名:
巻: 43  号:ページ: 254-261  発行年: 2000年02月29日
JST資料番号: Y0096A  ISSN: 0387-2343  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
残存歯根膜から露出根面へ細胞が遊走増殖した状態と,ALPの発...
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
,...
   続きはJDreamIII(有料)にて  {{ this.onShowAbsJLink("テキストリンク | 文献 | JA | PC", "JDreamIII(抄録)", "http://jdream3.com/lp/jglobal/index.html?docNo=00A0327010&from=J-GLOBAL&jstjournalNo=Y0096A") }}
分類 (3件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
歯の基礎医学  ,  細胞分裂・増殖  ,  酵素一般 
引用文献 (25件):
  • MELCHER, A. H. On the repair potential of periodontal tissues. J Periodontol. 1976, 47, 256-260
  • NYMAN, S. The regenerative potential of the periodontal ligament. An experimental study in monkey. J Clin Periodontol. 1982, 9, 257-265
  • KARRING, T. New attachment formation on teeth with a reduced but healthy periodontal ligament. J Clin Periodontol. 1985, 12, 51-60
  • ISIDOR, F. The significance od coronal growth of periodontal ligament tissue for new attachment formation. J Clin Periodontol. 1986, 13, 145-150
  • MAGNUSSON, I. Connective tissue repair in circumferential periodontal defects in dogs following use of a biodegradable membrane. J Clin Periodontol. 1990, 17, 243-248
もっと見る

前のページに戻る