{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902204329937743   整理番号:08A0674738

圧縮加工した木材(シトカスプルース)と生分解性高分子(ポリビニルアルコール)複合材料の弾性的性質

Elastic Properties of Compressed Sitka Spruce Reinforced with Biodegradable Poly (vinyl alcohol)
著者 (3件):
資料名:
巻: 74  号: 742  ページ: 845-849  発行年: 2008年06月25日
JST資料番号: F0227B  ISSN: 0387-5008  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
軟質な木材の剛性を向上させる方法として,木材の側方から圧縮力を負荷して高密化し,変形を固定する技術が発展してきている。この方法は環境負荷が小さく,非常に有望な方法であるが,加工時に発生する内部損傷の影響で一部の弾性的性質(せん断弾性係数およびポアソン比)が低下することが指摘されている。そこで本研究では,水溶性の生分解性高分子であるポリビニルアルコールをスプルースに含浸させた後に圧密加工し,高分子材料の充てんによって圧縮木材の弾性的性質の改善を試みた。その結果,高分子を含浸させる前に適切な処理を施すことにより,弾性的な性質が改善される可能性が示唆された。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
改良木材 

前のページに戻る