{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902205292628610   整理番号:08A0838565

Q-learningによる把持戦略の獲得

Acquisition of Grasp Planning Based on Q-learning
著者 (5件):
資料名:
巻: 2008  ページ: ROMBUNNO.1P1-A04  発行年: 2008年06月05日
JST資料番号: L0318B  ISSN: 2424-3124  資料種別: 会議録 (C)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
私たちは,日常生活用品の搬送を行い,介助者の負担を減らすことを想定した介助用モビルロボットシステム(AMOS)の開発を行っている。本システムでは,要介助者が手元の操作卓で簡単な指示を出した後に,モビルロボットが自律的に物体の把持と搬送を行うことを目標としている。本稿では,強化学習を用い日常生活用品等の把持戦略の獲得手法を提案する。本手法では,物体の姿勢とボクセルデータを既知とし,強化学習における計算時間を短縮するためにデータ量を圧縮し,オフライン上で把持戦略の獲得を行った。さらにオンラインで実験を行った。(著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
ロボットの運動・制御 
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る