{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902206413385783   整理番号:08A1064798

酪農家激減地域における酪農生産維持発展に関する研究-西興部村を事例に-

著者 (2件):
資料名:
号: 82  ページ: 1-28  発行年: 2008年09月30日
JST資料番号: L5304A  ISSN: 0288-089X  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
本論文は,酪農家激減地域となった北海道網走管内の西興部村を事例とし,酪農生産の維持発展のためにとった全村的酪農生産システム化の取り組みについて検討,課題についてまとめたものである。西興部村では,乳牛飼養戸数の減少が著しく,それを補う形で頭数規模の拡大により飼養頭数を維持してきた。酪農生産を発展させていく上で酪農経営の減少を食い止めることが重要となるなか,農業生産法人の設立が有効であると考える。さらに村をあげての酪農振興施策として自給飼料基盤を十分に活用した酪農生産を行うこととした。TMRセンターを核に全村酪農生産システムを構築し,飼料生産に関わる労働を軽減させ高齢になっても酪農経営を継続できるよう将来にわたる維持発展に取り組んでいる。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
農業経済,農業経営 
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る