{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902239106371169   整理番号:09A0874544

殻付きカキのマーケティング戦略

著者 (1件):
資料名:
巻: 46  号:ページ: 161-176  発行年: 2005年10月15日
JST資料番号: L5457A  ISSN: 1342-7857  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 解説  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
殻付きカキは,冬季において鮮度をアピールできる数少ない商品であるとともに,鮮度保持が容易で外食等において根強い需要がある。その需要やニーズに応えるため,岩手県の殻付きカキ産地では消費地仲卸業者・卸売業者と連携するとともに,産地一丸となって製品・イメージの最適化を図る努力をしてきた。さらに,特有の流通システム構築など県内漁協で互いに競争し,産地としての競争力も高めてきた。これらのことから,岩手県産殻付きカキ産地は,消費地仲卸業者・卸売業者からの信用を得ることができ,強固なチャネルを築くとともにブランドロイヤリティも構築した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
動物性水産食品 
引用文献 (24件):
  • 長谷川健二. カキ養殖業における家族経営の存立構造-宮城県を事例として-. 北日本漁業. 2002, 30
  • 宮田勉. カキ養殖業の経営構造-瀬戸内と三陸の比較分析-. 漁業経済研究. 2002, 47, 2
  • 常清秀. 水産物流通システムと産地表示-カキの流通を事例として-. 北日本漁業. 2003
  • 酒井純. 宮城県産のカキのトレーサビリティシステム. 漁業経済研究. 2003, 48, 2
  • 有江康章. 養殖カキ産地の現状と振興の方向性-福岡県備前海域を事例として-. 地域漁業研究. 2000, 41, 1
もっと見る
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る