{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}2021年06月
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
文献
J-GLOBAL ID:200902248391648100   整理番号:09A0389788

Al粉体への溶融Alの無加圧浸透によるAlN/Al複合体の形成

Synthesis of AlN/Al Composite by Non-Compressive Infiltration of Al Powder Compact with Molten Al
著者 (5件):
資料名:
巻: 73  号:ページ: 275-282 (J-STAGE)  発行年: 2009年
JST資料番号: G0023A  ISSN: 0021-4876  CODEN: NIKGAV  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
AlNは溶融Alとの濡れ性が悪いため,溶融Al中へAlN粒子を分散させる複合体の合成は極めて困難である。本研究では,AlとAlNの2相のみの複合体を合成する方法を探るため,窒素雰囲気下のAl粉末中へ溶融Alを流し込む方法を検討した。ルツボにAl塊を置き,その上にAl粉末を充填し,窒素気流中および真空中で700~1150°Cで加熱した。窒素気流中の場合,950°C以上ではルツボ下部の溶融Alは上部のAl粉末側に吸い上げられ,AlN体積率が40%程度のAlN/Al複合体が形成した。700°CでもAlNの生成が確認された。真空中の場合,850°C以下ではAl粉末のごく一部が溶融Alと合体するが,950°C以上ではほとんどのAl粉末が溶融Alと合体した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
変態組織,加工組織  ,  分散強化合金 
引用文献 (10件):
もっと見る

前のページに戻る