{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902257332397489   整理番号:08A0535700

8種のC3イネ科牧草種のカドミウム植物抽出能力

Cadmium phytoextraction capacity in eight C3 herbage grass species
著者 (2件):
資料名:
巻: 54  号:ページ: 27-32  発行年: 2008年03月
JST資料番号: W1438A  ISSN: 1744-6961  CODEN: GRSCFG  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: オーストラリア (AUS)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
Agrostis alba,Anthoxanthum odoratum,Dactylis glomerata,Festuca arundinacea,Festuca pratensis,Lolium multiflorum,Lolium perenne,およびPoa pratensisの30日齢の実生を15日間水耕栽培した。Cd濃度を5μMから50μMに高めると,成長阻害率は5%から70%に増大した。すべてのCd濃度において,L.multiflorumが最高の茎葉乾燥バイオマスを示した。養分吸収阻害率は,茎葉のCd濃度が高くなると低下し,50μMのCd濃度においては37~95%になった。50μMのCd濃度において,Cd蓄積量には植物によって20倍の相違があり,L.multiflorumが最高の値(116.46μg/植物)を示した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
飼料作物,草地  ,  カドミウムとその化合物 
引用文献 (25件):
もっと見る
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る