{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902280360113315   整理番号:09A0715700

断層破壊における負の応力降下の影響 -2004年新潟県中越地震,日本

The Effects of Negative Stress Drop on Fault Rupture-The 2004 mid-Niigata (Chuetsu), Japan, earthquake
著者 (4件):
資料名:
巻: 83  号: 3/4  ページ: 273-279  発行年: 2009年03月30日
JST資料番号: S0002A  ISSN: 0040-8972  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 英語 (EN)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
2004年新潟県中越地震について,破壊時間と応力降下との関係に重点を置き,運動学的モデルを詳しく調べた。応力降下分布を波形インバージョンからの最終スリップ分布から推定した。その結果,アスペリティの縁の領域に負の応力降下領域が見出され,負の応力降下が,破壊の伝搬,特に破壊開始遅延に,に重要な役割を果たしていることが分かった。正の応力降下は破壊伝搬を促進させるが,負の応力降下は弾性エネルギーを消費させ破壊伝搬を妨げると考えられる。得られた結果が,動力学的破壊過程の再現に依るものではないことを強調すべきである。(翻訳著者抄録)
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (1件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
地震の物理的性質 
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る