{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad01_expire_date}}
{{ $t("message.ADVERTISEMENT") }}
{{ $t("message.AD_EXPIRE_DATE") }}{{ad02_expire_date}}
文献
J-GLOBAL ID:200902293817020762   整理番号:09A0436243

短周期地震波の成因についての考察

著者 (4件):
資料名:
巻: 61  号:ページ: 91-97  発行年: 2008年12月31日
JST資料番号: G0931A  ISSN: 0037-1114  CODEN: JISHA  資料種別: 逐次刊行物 (A)
記事区分: 原著論文  発行国: 日本 (JPN)  言語: 日本語 (JA)
抄録/ポイント:
抄録/ポイント
文献の概要を数百字程度の日本語でまとめたものです。
部分表示の続きは、JDreamⅢ(有料)でご覧頂けます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。
滑り量の揺らぎと破壊伝搬速度の揺らぎが,地震波の短周期成分に与える影響を,周期的破壊伝搬速度と周期的滑り分布に対する波形を計算することにより調べた。その結果,周期的滑り分布に対する遠地波形は,滑り量の変動が単純に破壊伝搬の指向性関数でスケールされるのに対し,周期的破壊速度での波形への影響は非線形であり,特に破壊伝搬方向で,波形のピーク付近で先の尖った波形を形成しかつ振幅を極端に増大させることが分かった。また,滑り量と破壊伝搬速度のそれぞれの変動に対する波形の変動を比較し,短周期生成効率を議論した。
シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

準シソーラス用語:
シソーラス用語/準シソーラス用語
文献のテーマを表すキーワードです。
部分表示の続きはJDreamⅢ(有料)でご覧いただけます。
J-GLOBALでは書誌(タイトル、著者名等)登載から半年以上経過後に表示されますが、医療系文献の場合はMyJ-GLOBALでのログインが必要です。

分類 (2件):
分類
JSTが定めた文献の分類名称とコードです
地震の物理的性質  ,  地震学一般 
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した文献タイトルの用語をもとにしたキーワードです

前のページに戻る