特許
J-GLOBAL ID:200903000008871260

両面粘着テープ及びその製造方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 高橋 隆二 (外2名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平10-348839
公開番号(公開出願番号):特開2000-169804
出願日: 1998年12月08日
公開日(公表日): 2000年06月20日
要約:
【要約】【課題】 一面における被着物との粘着では分離が予定される被着物に粘着剤が残留することがなく、二面における被着物との粘着では強固な粘着を実現する理想的な両面粘着テープを提供する。【解決手段】 基材の一面にアクリル溶剤系粘着剤を塗工して再剥離性粘着面を形成し、二面にゴム無溶剤系粘着剤を塗工して強粘着性粘着面を形成したことを特徴とする両面粘着テープ。前記両面粘着テープの製造は、基材の一面にアクリル溶剤系粘着剤をコーターで塗工して再剥離性粘着面を形成し、基材の二面にゴム無溶剤系粘着剤をカレンダーで塗工して強粘着性粘着面を形成することで行う。
請求項1:
基材の一面に再剥離性粘着面を形成し、二面に強粘着性粘着面を形成したことを特徴とする両面粘着テープ。
IPC (2件):
C09J 7/02 ,  C09J 7/04
FI (2件):
C09J 7/02 Z ,  C09J 7/04
Fターム (17件):
4J004AA04 ,  4J004AA05 ,  4J004AA10 ,  4J004AA11 ,  4J004AB01 ,  4J004AB03 ,  4J004CA02 ,  4J004CA04 ,  4J004CB01 ,  4J004CB02 ,  4J004CC03 ,  4J004DA04 ,  4J004DB02 ,  4J004EA05 ,  4J004FA04 ,  4J004FA08 ,  4J004GA01
引用特許:
審査官引用 (1件)

前のページに戻る