特許
J-GLOBAL ID:200903000020067484

画像形成装置および誤警報防止システム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 木村 高久
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2005-091848
公開番号(公開出願番号):特開2006-272618
出願日: 2005年03月28日
公開日(公表日): 2006年10月12日
要約:
【課題】 警備システムのセンサ装置に反応してしまう装置の動作もしくは機能を禁止あるいは禁止解除する制御を警備システムの作動、作動解除に連動して制御する画像形成装置および誤警報防止システムを提供する。【解決手段】 警備システム端末20は、警備センサ60にて警備エリア83を警備し、警備センサ60が作動するとネットワーク50経由で各画像形成装置300に作動通知を行い、画像形成装置300は、動作制御情報3052に基づいて警備センサ60が検出する光、音、熱の発生を伴う動作を禁止し、電源制御情報3051に基づいて省エネルギーモードへの移行もしくは電源OFF制御を行う。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
警備センタへの警報通知機能を具備する警備システム端末に接続された画像形成装置において、 前記警備システム端末から警報ステータス情報を受信する受信手段と、 前記受信手段により受信した警報ステータス情報に対応して装置動作を制御する制御手段と を具備することを特徴とする画像形成装置。
IPC (3件):
B41J 29/38 ,  G06F 3/12 ,  H04N 1/00
FI (4件):
B41J29/38 Z ,  B41J29/38 D ,  G06F3/12 K ,  H04N1/00 C
Fターム (28件):
2C061AP01 ,  2C061BB08 ,  2C061HH01 ,  2C061HH03 ,  2C061HJ08 ,  2C061HK04 ,  2C061HN02 ,  2C061HN15 ,  2C061HT07 ,  2C061HV01 ,  2C061HV28 ,  2C061HV32 ,  5B021AA01 ,  5B021AA05 ,  5B021AA19 ,  5C062AA02 ,  5C062AA05 ,  5C062AA14 ,  5C062AA35 ,  5C062AB22 ,  5C062AB23 ,  5C062AB26 ,  5C062AB38 ,  5C062AB46 ,  5C062AB49 ,  5C062AC58 ,  5C062AE16 ,  5C062BA04
引用特許:
出願人引用 (2件)

前のページに戻る