特許
J-GLOBAL ID:200903000069591820

衛生洗浄装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 滝本 智之 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平8-228097
公開番号(公開出願番号):特開平10-068160
出願日: 1996年08月29日
公開日(公表日): 1998年03月10日
要約:
【要約】【課題】 本発明は衛生洗浄装置に関するもので、着脱可能なオプション装置の有無とその種類の検出に専用の配線を使用することによる、接続部の形状拡大、コストアップ、信頼性の低下を防ぐことを目的とする。【解決手段】 本体及び本体に着脱可能な複数のオプション装置と、オプション装置の負荷を駆動するオプション駆動装置2と、オプション検出装置3と、判定手段とを備え、判定手段は一時的にオプション駆動装置2の出力の一部を停止させ、かつオプション検出装置3より検出される検出信号により、オプション装置の有無とその種類を判定する構成としたもので、オプション装置内蔵の負荷の駆動と、オプション装置の有無及びその種類の検出を同一配線でできるので、本体とオプション装置との接続部の配線本数を増やすことなく、オプション装置の有無及びその種類の検出をすることができる。
請求項(抜粋):
本体と、本体に着脱可能な複数のオプション装置と、前記オプション装置の負荷を駆動するオプション駆動装置と、オプション装置からの信号を検出するオプション検出装置と、オプション装置の有無とその種類を判定する判定手段とを備え、前記判定手段は一時的に前記オプション駆動装置の出力の一部を停止させ、かつ前記オプション検出装置より検出される検出信号により、前記オプション装置の有無とその種類を判定する構成とした衛生洗浄装置。
IPC (4件):
E03D 9/08 ,  A47K 13/30 ,  A47K 17/00 ,  E03D 9/00
FI (4件):
E03D 9/08 Z ,  A47K 13/30 A ,  A47K 17/00 ,  E03D 9/00 B
引用特許:
出願人引用 (2件)
  • トイレ装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平3-209640   出願人:東陶機器株式会社
  • 衛生洗浄装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平7-239463   出願人:松下電器産業株式会社

前のページに戻る