特許
J-GLOBAL ID:200903000227066542

クリーニング装置、プロセスカートリッジ、画像形成装置およびトナー

発明者:
出願人/特許権者:
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2006-076535
公開番号(公開出願番号):特開2007-256301
出願日: 2006年03月20日
公開日(公表日): 2007年10月04日
要約:
【課題】フィルミングを防止しブレードそのものに研磨剤を含有させてフィルムフォーミング防止およびクリーニング機能を持たせ、かつブレードの当接面をあらかじめ劣化させることによって初期から確実に研磨剤をブレードの表面に露出させて研磨機能を確保し、経時によっても良好な画像を形成し続けるクリーニング装置を提供することを目的とする。【解決手段】感光体に当接してこの感光体上の付着物を除去するためのクリーニングブレードを備えるクリーニング装置において、クリーニングブレードは無機粒子を含有し、あらかじめ感光体との当接面を無機粒子が感光体と接触するように劣化させたことを特徴とする。【選択図】図3
請求項(抜粋):
感光体に当接して該感光体上の付着物を除去するためのクリーニングブレードを備えるクリーニング装置において、 前記クリーニングブレードは無機粒子を含有し、あらかじめ前記感光体との当接面を劣化させたことを特徴とするクリーニング装置。
IPC (3件):
G03G 21/10 ,  G03G 15/16 ,  G03G 9/087
FI (5件):
G03G21/00 318 ,  G03G21/00 310 ,  G03G15/16 ,  G03G9/08 331 ,  G03G9/08 381
Fターム (46件):
2H005AA01 ,  2H005AA15 ,  2H005AB03 ,  2H005CA08 ,  2H005EA05 ,  2H134GA01 ,  2H134GA05 ,  2H134GA06 ,  2H134GA08 ,  2H134GB02 ,  2H134GB05 ,  2H134GB07 ,  2H134GB08 ,  2H134HB04 ,  2H134HD02 ,  2H134HD19 ,  2H134KD06 ,  2H134KD07 ,  2H134KD08 ,  2H134KD14 ,  2H134KG07 ,  2H134KH01 ,  2H134KH13 ,  2H134KH15 ,  2H200FA07 ,  2H200FA08 ,  2H200GA16 ,  2H200GA23 ,  2H200GA34 ,  2H200GA44 ,  2H200GA49 ,  2H200GB02 ,  2H200GB12 ,  2H200HA02 ,  2H200HB13 ,  2H200HB22 ,  2H200JB06 ,  2H200JB13 ,  2H200JB20 ,  2H200JB42 ,  2H200JC12 ,  2H200LA23 ,  2H200LA38 ,  2H200LB02 ,  2H200LB09 ,  2H200LB14
引用特許:
出願人引用 (3件)

前のページに戻る