特許
J-GLOBAL ID:200903000252075300

撮像装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 龍華 明裕
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2002-033155
公開番号(公開出願番号):特開2003-234954
出願日: 2002年02月08日
公開日(公表日): 2003年08月22日
要約:
【要約】【課題】 動画撮像設定における撮像装置の駆動音の混入が少ない撮像装置を提供する。【解決手段】 画像を撮像する撮像装置10であって、被写体像を撮像する撮像部20と、撮像部20が被写体像を撮像する時に移動する移動部24と、被写体像を動画または静止画として撮像部20に撮像させる撮像設定または撮像設定の準備状態である撮像準備設定に対応づけて、移動部24を制御する制御条件を格納する制御条件格納部170と、撮像部20に撮像設定と、撮像準備設定を指示する撮像指示情報を取得する撮像設定取得部160と、制御条件格納部170において、撮像指示情報に対応づけられた制御条件に基づいて移動部を制御する制御部150とを備える。
請求項(抜粋):
画像を撮像する撮像装置であって、被写体像を撮像する撮像部と、前記撮像部が前記被写体像を撮像する時に移動する移動部と、前記被写体像を動画または静止画として前記撮像部に撮像させる撮像設定、または前記撮像設定の準備状態である撮像準備設定に対応づけて、前記移動部を制御する制御条件を格納する制御条件格納部と、前記撮像部に前記撮像設定と、前記撮像準備設定を指示する撮像指示情報を取得する撮像設定取得部と、前記制御条件格納部において、前記撮像指示情報に対応づけられた前記制御条件に基づいて前記移動部を制御する制御部とを備えることを特徴とする撮像装置。
IPC (6件):
H04N 5/238 ,  G02B 7/08 ,  G03B 9/02 ,  G03B 9/10 ,  H04N 5/232 ,  H04N101:00
FI (6件):
H04N 5/238 Z ,  G02B 7/08 C ,  G03B 9/02 Z ,  G03B 9/10 Z ,  H04N 5/232 A ,  H04N101:00
Fターム (10件):
2H044DA01 ,  2H080CC02 ,  2H081CC02 ,  5C022AB12 ,  5C022AB17 ,  5C022AB23 ,  5C022AB66 ,  5C022AC42 ,  5C022AC52 ,  5C022AC69
引用特許:
出願人引用 (6件)
  • 複合カメラ
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平7-111588   出願人:キヤノン株式会社
  • 撮像装置の露光制御方法
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平6-193194   出願人:株式会社日立製作所, 株式会社日立画像情報システム
  • 電子カメラ装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2000-189890   出願人:オリンパス光学工業株式会社
全件表示
審査官引用 (6件)
  • 複合カメラ
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平7-111588   出願人:キヤノン株式会社
  • 撮像装置の露光制御方法
    公報種別:公開公報   出願番号:特願平6-193194   出願人:株式会社日立製作所, 株式会社日立画像情報システム
  • 電子カメラ装置
    公報種別:公開公報   出願番号:特願2000-189890   出願人:オリンパス光学工業株式会社
全件表示

前のページに戻る