特許
J-GLOBAL ID:200903000287723585

漏電遮断器の漏電警報装置

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 駒田 喜英
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平7-326468
公開番号(公開出願番号):特開平9-147729
出願日: 1995年11月21日
公開日(公表日): 1997年06月06日
要約:
【要約】【課題】漏電遮断時に漏電信号を電気的に送出する漏電遮断器の漏電警報装置において、安定した漏電信号を得る。【解決手段】漏電遮断を検出するセンサとして光電スイッチ5を用い、漏電遮断時に突出する漏電表示ボタン2を挟んで投光素子10と受光素子11とを配置する。漏電表示ボタン2の突出を非接触で検知して漏電信号を送出できるので、マイクロスイッチを用いた従来装置に比べて故障が少なくなるとともに、接点の機械的な切換えがないのでチャタリングが発生せず安定した漏電信号が得られる。
請求項(抜粋):
漏電遮断時に漏電遮断器本体の前面から突出する漏電表示ボタンを備えた漏電遮断器において、前記漏電表示ボタンの近傍に投光素子と受光素子とを配設した光電スイッチを設け、前記漏電表示ボタンの突出を前記投光素子と受光素子とで検出して前記光電スイッチから漏電信号を送出するようにしたことを特徴とする漏電遮断器の漏電警報装置。
IPC (2件):
H01H 83/02 ,  H01H 71/04
FI (2件):
H01H 83/02 F ,  H01H 71/04

前のページに戻る