特許
J-GLOBAL ID:200903000450193505

光偏向器

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 阪本 善朗
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平5-142736
公開番号(公開出願番号):特開平6-331919
出願日: 1993年05月21日
公開日(公表日): 1994年12月02日
要約:
【要約】【目的】 カバー内の回転多面鏡の風切音が外部へ伝達される割合が小さく、また振動による騒音も小さくする。【構成】 本発明の光偏向器は、図示しない回転多面鏡と、その外周を覆う円筒部分である円筒壁2および頂壁3をもつカバー1を備えており、円筒壁2には、照明光を通過させるための開口部4が形成されているとともに、カバー1全体が比重の大きいセラミックを充填剤として混合した合成樹脂からなる。このカバー1は、フランジ部5を図示しないモータの回路基板にビス止め等によって固定される。カバー1は比重が2以上であるため、カバー1内で高速回転する回転多面鏡が発生する風切音が外部へ伝達される割合が小さくなるとともに、カバー1の剛性が大きくなって振動が少なくなる。
請求項(抜粋):
照射された照明光を偏向走査する回転多面鏡と、前記回転多面鏡の外周を覆う円筒部分を備えたカバーを有し、前記カバーの比重が2以上であることを特徴とする光偏向器。
IPC (3件):
G02B 26/10 102 ,  G02B 26/10 ,  B41J 2/44

前のページに戻る