特許
J-GLOBAL ID:200903000454462225

心臓ペースメーカ

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 川▲崎▼ 研二 (外1名)
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平9-320150
公開番号(公開出願番号):特開平11-151304
出願日: 1997年11月20日
公開日(公表日): 1999年06月08日
要約:
【要約】【課題】 心機能に要求される状態に応じて心拍を適切に制御する。【解決手段】 脈波波形を検出する脈波検出部10と、第1に、脈波波形から心臓の収縮期を特定して、その収縮期に相当する時間と差し支えない駆出時間t4を求め、第2に、収縮期の脈波波形のうち、心臓から拍出される血液に伴う動脈血管系の圧力特性を示す波形である駆出波の立ち上がり時間t1を求め、第3に、立ち上がり時間t1を駆出時間t4で正規化した正規化時間t1/t4を求める収縮期特定・波形解析部20と、正規化時間t1/t4に基づいて、心臓のペースメーカ信号たるペーシングパルスを発生させる信号発生部30aとを備える。
請求項1:
脈波波形を検出する脈波検出手段と、前記脈波波形から心臓の収縮期を特定する収縮期特定手段と、前記収縮期特定手段により特定された収縮期の脈波波形のうち、心臓から拍出される血液に伴う動脈血管系の圧力特性を示す波形を解析して、当該波形を規定する指標を算出する解析手段と、前記解析手段により算出された指標に基づいて、心臓のペースメーカ信号を発生させる信号発生手段とを具備することを特徴とする心臓ペースメーカ。
引用特許:
審査官引用 (3件)

前のページに戻る