特許
J-GLOBAL ID:200903000457034720

ペット排尿処理顆粒剤

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 小宮 良雄
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平5-243130
公開番号(公開出願番号):特開平7-096180
出願日: 1993年09月29日
公開日(公表日): 1995年04月11日
要約:
【要約】【目的】産業廃棄物のようなものでも主剤として使用することができ、吸水性に優れていて廃棄しやすく、安価に製造できるペット排尿処理顆粒剤を提供する。【構成】ペット排尿処理顆粒剤は、2%水溶液の20°Cでの粘度が10000〜50000cPのセルロースエーテルを0.1〜50重量部含有する。該セルロースエーテルは、メトキシ置換度が10〜30%でかつヒドロキシエトキシルまたはヒドロキシプロポキシル置換度が3〜30%のセルロースエーテルと、エトキシ置換度が5〜20%でかつヒドロキシエトキシルまたはヒドロキシプロポキシル置換度が10〜45%のセルロースエーテルとから選ばれる少なくとも1種類のセルロースエーテルである。
請求項(抜粋):
メトキシ置換度が10〜30%でかつヒドロキシエトキシルまたはヒドロキシプロポキシル置換度が3〜30%のセルロースエーテルと、エトキシ置換度が5〜20%でかつヒドロキシエトキシルまたはヒドロキシプロポキシル置換度が10〜45%のセルロースエーテルとから選ばれる少なくとも1種類のセルロースエーテルであって、2%水溶液の20°Cでの粘度が10000〜50000cPのセルロースエーテルを0.1〜50重量部含有するペット排尿処理顆粒剤。
IPC (2件):
B01J 20/24 ,  A01K 1/015

前のページに戻る