特許
J-GLOBAL ID:200903000503478159

車両走行支援装置、車両、車両走行支援プログラム

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (5件): 佐藤 辰彦 ,  堀 進 ,  鷺 健志 ,  本間 賢一 ,  加賀谷 剛
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2008-073840
公開番号(公開出願番号):特開2009-227053
出願日: 2008年03月21日
公開日(公表日): 2009年10月08日
要約:
【課題】車両が走行領域から逸脱することを回避する観点から車両の挙動を適当に制御することができる装置等を提供する。【解決手段】本発明の車両走行支援装置10によれば、運転操作度合Ddが閾値TH_Dd以下となったことを要件として走行支援制御が実行される。これにより、操舵装置14および制動装置16のうち一方または両方の動作が制御されることにより、車両1が走行領域から逸脱しないように車両1の走行が支援される。【選択図】 図1
請求項1:
車両に搭載されている操舵装置および制動装置のうち一方または両方の動作を制御することにより、前記車両が走行領域から逸脱しないように前記車両の走行を支援する走行支援制御を実行する車両走行支援装置であって、 運転者による前記車両の運転操作度合を評価し、前記運転操作度合が閾値以下であることを要件として前記走行支援制御を実行することを特徴とする車両走行支援装置。
IPC (7件):
B60W 30/12 ,  B62D 6/00 ,  B62D 5/04 ,  B62D 7/14 ,  B60T 8/17 ,  B60W 10/18 ,  B60W 10/20
FI (7件):
B60K41/00 332 ,  B62D6/00 ,  B62D5/04 ,  B62D7/14 A ,  B60T8/17 D ,  B60K41/00 301F ,  B60K41/00 301G
Fターム (54件):
3D034CA00 ,  3D034CC09 ,  3D034CD04 ,  3D034CD06 ,  3D034CD07 ,  3D034CD15 ,  3D034CD20 ,  3D034CE05 ,  3D034CE13 ,  3D041AA00 ,  3D041AD00 ,  3D041AD46 ,  3D041AD51 ,  3D041AE00 ,  3D041AE41 ,  3D232CC20 ,  3D232DA15 ,  3D232DA23 ,  3D232DA29 ,  3D232DA33 ,  3D232DA84 ,  3D232DA87 ,  3D232DA88 ,  3D232DC08 ,  3D232DC10 ,  3D232DC33 ,  3D232DC34 ,  3D232DD06 ,  3D232DD17 ,  3D232EA01 ,  3D232EA05 ,  3D232EA06 ,  3D232EB04 ,  3D232EC22 ,  3D232EC34 ,  3D232FF01 ,  3D232GG01 ,  3D233CA11 ,  3D233CA12 ,  3D233CA13 ,  3D233CA14 ,  3D233CA16 ,  3D233CA21 ,  3D246EA18 ,  3D246GB04 ,  3D246GB36 ,  3D246HA15A ,  3D246HA81A ,  3D246HA86A ,  3D246HA93A ,  3D246HB18A ,  3D246JB02 ,  3D246KA09 ,  3D246KA11
引用特許:
出願人引用 (5件)
全件表示
審査官引用 (5件)
全件表示

前のページに戻る