特許
J-GLOBAL ID:200903000521488765

セレン含有水の処理方法

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 内山 充
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願平7-018708
公開番号(公開出願番号):特開平8-192166
出願日: 1995年01月11日
公開日(公表日): 1996年07月30日
要約:
【要約】【構成】セレン含有水に、チオ尿素をその濃度が100〜700mg/リットルとなるよう添加したのち酸を加えてpHを2以下に調整し、60〜100°Cに加熱し、さらに、アルカリを加えてpHを6〜10に調整したのち高分子凝集剤を添加することを特徴とするセレン含有水の処理方法。【効果】本発明方法によれば、少量の薬剤添加によりセレン含有水を処理し、多量のスラッジを発生することなく、処理水中の全セレンの濃度を0.1mg/リットル以下にすることができる。
請求項(抜粋):
セレン含有水に、チオ尿素をその濃度が100〜700mg/リットルとなるよう添加したのち酸を加えてpHを2以下に調整し、60〜100°Cに加熱し、さらに、アルカリを加えてpHを6〜10に調整したのち高分子凝集剤を添加することを特徴とするセレン含有水の処理方法。

前のページに戻る