特許
J-GLOBAL ID:200903000560076679

記録媒体再生装置および記録媒体再生方法並びに光ディスク

発明者:
出願人/特許権者:
代理人 (1件): 稲本 義雄
公報種別:公開公報
出願番号(国際出願番号):特願2005-209429
公開番号(公開出願番号):特開2005-310374
出願日: 2005年07月20日
公開日(公表日): 2005年11月04日
要約:
【課題】 安定したトラッキングサーボを行える記録密度の高い光ディスクを実現する。【解決手段】 TOC情報を含むプリカッティング部D1-1には、スペクトラムの低域成分が少ないEFM変調を施したデータを記録し、記録部D1-2には、高記録密度を実現するRLL(1,7)変調を施したデータを記録する。また、記録部D1-2を構成する各フレームには、所定の場所にRLL(1,7)変調を施したデータが有するスペクトラムの低域成分を減少させるための低域制御ビットデータを記録する。【選択図】 図1
請求項(抜粋):
プリカッティングによりデータが予め記録されている再生専用領域と、データを記録することが可能な記録可能領域とを有する記録媒体を再生する記録媒体再生装置において、 前記再生専用領域に、EFM(Eight to Fourteen Modulation)変調方式で変調されて記録されているデータを再生するとき、EFM変調方式に対応する復調方式を用いて前記データを復調する第1の復調手段と、 前記記録可能領域に、EFM変調方式より記録密度の高い変調方式であって、RLL(Run Length Limited)(1,7)変調方式で変調されて記録されているデータを再生するとき、前記RLL(1,7)変調方式に対応する復調方式を用いて前記データを復調する第2の復調手段と を備えることを特徴とする記録媒体再生装置。
IPC (2件):
G11B20/10 ,  G11B20/12
FI (2件):
G11B20/10 341B ,  G11B20/12
Fターム (10件):
5D044AB01 ,  5D044AB05 ,  5D044AB07 ,  5D044BC08 ,  5D044CC04 ,  5D044DE03 ,  5D044GL02 ,  5D044GL12 ,  5D044GL13 ,  5D044GL20
引用特許:
出願人引用 (4件)
全件表示
審査官引用 (1件)
  • 特許第3666109号

前のページに戻る